芦名の里より  
 ねことくらす日々の メモ

No.9  な・・なによ〜・・?

出演 : おねえ と そのときいたねこ(らいらい、チビスケ、がにー)

ねこは ときどき
宙をみつめる

(らいらいのおしり)

ガンダムファイトにかかせないかんたんなとり

チビスケ めす
(別名 
ビーチーしゃん チースケなど)

(横書きで)
このへん→

(がにー めす)

←は
この漫画の作者 ”おねえ”です。
 
  そうなんですよねー・・
いったい どこの何を見ているのでしょうか・・?

 猫を飼っている方 いらした方 あるいは 敏感な犬など 買われている方たちなら 似たような経験をなさっていらっしゃることと思います。

 犬や猫に限らないのかもしれないですけれど・・、動物 というのは なぜか 私たちのもの見る力と ちょっと 違う次元のレベルで 物を見ていることがあるようですよね。

 それがいったいなんのか?
良いものならともかく・・・ いやなものだったりしたら やだなー、(だれだろ? 何してんのかな・・?)と 毎回 そんな場面に遭遇するたび みんなで言い合っていますが・・・。

 なにみてんだろー? 気になる・・・

No.10  や・・やめてよー

    出演 : ちょいと  すでに他界した 我が家の伝説の美猫にして タカビーにして
                 人を食った態度の数々の所業をなした めすにゃんこ

          ちーちー 人間のくせに ねこと同列に生きてしまう 我が家の次女

 

 そう・・

こうやって どこの何なのかわからない、ある一点を まるで そこになにかいるかのように じっと凝視するのですよね・・・

 

 

 

 ・・・・・・

 

 

 

  ・・・・・・???



 そう・・

まぁ・・ね ちーちーでなくても あんまり気持ちのいいもんじゃございません。

しかし・・ この子の場合は なんとなく 夜中 ちーちーにわざと こんなことを仕掛けるような・・
そんな感じがしなくもないような・・・ でしたっけ。

No.10  はたらく ぼっちゃん

 出演 : ちーちー=遠藤家の次女。猫たちのお食事時のお給仕を 引き受けている

       てお=遠藤家の現在すでに成人してしまった次男。
            このころは家のアイドル?だった・・

       ぼっちゃん=本名 ぼたん。 遠藤家のおすねこのいっぴき。
                いまは もう おっさん猫だが 相変わらず 働き者?なのか
                食事のとき以外 姿をあまり見ない。

       魚亭のおいちゃん=久留和(くるわ)というところにある 魚屋さん。
                    ぼっちゃんを雇ってくれている・・?のかな・・
                    今回は 足だけの出演。

 
いまは もう こんなおっさんだけど むかしはかわいかったんだよーだ

ち:まーただ
  あんこと
  ぼっちゃんが
  いない

て:ねこも時計 
  持っていると
   いーねぇ

ぼちゃんは「魚てー」ではたらいている

ぼ:お先にゃー

お:おうっ
  気をつけてな
  ぼっちゃん (バチャ バチャ)

人が一緒にいないと とまってもらえない
くるわ (ねこ 片道35円)

ぼ:あー
いっちゃたにゃー

ブロロロロ・・

ておの考えるぼっちゃん

あとは・・
5分かー
今日は もう
走ろうかにゃあ
ぐるるる〜

て:ねー
かわいーでしょー

ちーちーの考えるぼっちゃん

もう15分だよーう
あーん
まにあわないよー ごはーん

ち:そ・・
  そお?

かわいそうに
今度からもう少し待ってやろうと
思っている

↑バイトしているので タグホイヤーのスポーツウォッチ¥38800

 もともとの漫画そのものが いわゆるお絵かき帳というもので それも 今は懐かしいわら半紙(え?別に懐かしくない・・?そ、そうですか・・。何しろ 学校というものと 縁が切れてから 久しいので。。 最近ついぞ わら半紙なるものを見ないものですから・・)
に描いているものですので、コピーしても 時間の経過が知れるような 状態にしか写せず、いろいろ処理をしたものですので ちょっと よみにくいかなー と おもい、今回は右に せりふを 注釈?として 入れました。

 我が家では ねこたちも みんな それぞれに職場を得て働いている と 当時は かんがえていたのです・・・、ので それについて 話していると きっと あの子はあれをやってる、いや そういうことは 嫌いだよ なんて 話していたものでした。

 で そのうちのひとつ、われわれの考える ぼっちゃんのはなしです。

No.11  カタログニャッピング

 出演 : がにお=本名 ちっと、成長とともに がにまた?で歩いたりしたのを見られて
       女の子にもかかわらず がにー、がにお などと呼ばれてしまっている

       あやめさん=秋や郵便局の?やさしいお姉さん・・。
       玉を転がすような 声とお姿。ちゃんと郵便局員ネコ試験に受かってるのよ
       コンピューターを使いこなす 人間かおまけのネコ

       ミヒャエル・シュタイナーくん=配達ねこ。本名 高橋ポテ介
       ださいから血統書の名前を名乗っている クリームにモカ茶のポイント
       秋や郵便局の素敵な配達のお兄さん。原付免許はあるが危険なのでのらない。
       灰色がかった青い目 声は少しハスキー。

       らいらい、ダリオ、ちょいと(友情出演)

が:
きれーなピンクにゃ
あ:
残高は76924円ですにゃ

が: あい

が:
えーと セシールの青いひょうしのでレノマの、んーと
 くちべになんだにゃ

あ: じゃ これかにゃ

が: あ、それにゃ

あ: こっちのこの色ね

が: あー 
それにゃ それにゃ

ミ:はい お届け

が: あー
すいませんにゃー

 

が: わかるかにゃ

ら: ぴんくにゃ

ダ: ねずみくったの?

ちょ:
やっぱ パーフェクトルージュにゃ

 この漫画は 字が多いので 全部べつに書こうかとも思ったのですが、字数の多さに 負けましたので せりふだけにしました。あとは 努力して お読みください。

 がにーは 一番小さいネコです。いまでも 小さいです。そして とても 神経質というか 臆病で かって知ったる家の中でも いまだに おどおどしています。軽いし小さいので いつまでも子供のような気もしますが でも もう チャントした おばさんネコです・・・。

 きっと こんな風に にゃんこも あれこれかいたいだろーなー、なんてね 
とくに 女の子たちは きっとそうにゃ と おもってますにゃ。 (おっと もうおばさんたちだったにゃね)



庭の木下でくつろぐ チースケとダリオ
チースケだけが 母親の血を引いて 尻尾が長い
ちなみに ダリオは 黒団子のような まんまるしっぽ・・・


ら:「やー かわいーなー かわいーねー」
おちっと:「もぅ!いいってばー。やめてよー
らいちゃん しつこーい・・!!」



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com