ひつじ小屋便り  62



ひつじ小屋の風景 52

人が人にできること

Merry Christmas !


『エレの引き出し』

 ゆめのいえ 16 
トムじいのこと 12

"天"からの贈り物

―自然の恵みのメイクアップ―

雪の女王のメイク


愛すること I

メッセージ


きれいをおいしく!

きゃべつ

だいこん

 

※優れもの商品ご紹介※

アルゴテルム以外の商品 3点

編集後記

発行日 2005/12/05  発行人 遠藤由美子

ひつじ小屋の風景 52  人が人にできること


 今年最後の月になりました。今年は、皆様にとってはどんな年だったのでしょうか?

 今、振り返って思いますに、私にとってのそれは 何回目かの節目年だったように思います。どの人々にとっても、思いもよらない出来事というのは、まったくすぐそこにあるらしく、ふとした拍子に思わぬ事態に陥ってからはじめて、人は その日々の何事もなく平らかであることの幸いを思い知るようで、それは 私においてもまさにそうではありました。

 何度も 今年自分に降りかかったとんでもない肌トラブルについて、書かせていただいてきましたが、今現在、あの混乱は一体なんだったのか と思うほど、そのときの絶不調を経て、徐々に回復が見られていますことを、まず お知らせさせてください。

 (実はまだ 4月末に始まったその肌トラブルがそれでは何だったのか ということにつきましては、まったく詳細はわかっていません。一応見当は付いていて、恐らくというのはあるのですが、そのようだと知れたのは病院ででもなんでもなく、単に自分で調べて探し当てたものではあります。)

 肌トラブルの結果としての症状としては、確かにアトピーと呼ばれるもののようで、そのためそれに対するケアを行うことによって、私のそれは 一応 一段落しました。
  ここにいたるまで約7ヶ月以上かかっていますが、最初から3ヶ月ほどは自分の知識や経験を頼りにそれなりの対処を施しはしたものの、それだけではもう足りないということがわかった時点で病院に頼りました。が、ステロイドの使用をどうしても受け入れがたく、結局また自分で模索することになりました。

 苦しい夏を越して、症状が顔だけでなくデコルテ一面と胸の下、そして両手のひじの内側から手の甲にかけてに広がって赤みと腫れが現れると伴に、一切水気を失った乾燥による肌のツッパリとそのための発熱、そして猛烈なかゆみと痛みが昼夜なく頻繁に訪れるにあたって、自分が極度に疲労困憊し、それで心がすさんでどんどん絶望的な思いに落ち込んでいくのを ただ黙ってやり過ごすこともできず、さまざまに検索をかけてやっとのことでであったのが、多分11月のはじめころでしょうか、蒲田にある『元気になりま商店』大門薬品の早坂美紀さんとおっしゃる薬剤師さんでした。

11月中ごろから庭の椿が咲き出しました。

2階の窓から ある日のドラマティカルサンセット
 一度もお目にかかることもなくきてしまっていますが、早坂さんのしてくださったことによって私が今の状態を手に入れたといっても過言ではないのです。
  電話での問い合わせには お忙しいでしょうのにとてもよく話を聴いてくださり、また商品を送ってくださる際には、一筆にて説明や解説はもちろん、大丈夫 必ず良くなりますから、あきらめないで・・と ずっと励まし続けてくださいました。
  ただただ 感謝・・です。
 メールで 私が状況報告をするたびに、時に電話やメールで、時にお手紙で と
一生懸命かかわってくださったことは、どんなお薬よりも強力に私の肌に働きかけてくれました。

 またほかにも 心にかけてお気遣いのあるメールのやり取りをしてくださった方もいらしてくださって、そうした方たちに包み隠さずお話できたことやその方たちにお話しするということによって、徐々に自分の状況を直視できていったことは、今のこのよりよい肌状態になるためには、何よりも何にも勝って決して欠かすことのできない必要なことだった、そうしていただけた故なのだと思っています。

 この半年、突然ふって沸いたような悲惨な肌トラブルに、自分の仕事や今後について、どうにも見通しが立てられず、一体どうして暮らしていくべきかと悲痛な思いにたびたび陥っていたのですが、早坂さんをはじめとする幾人かの方たちの、私の気持ちに添っての暖かな対応を思うにいたり、私もそうやってこれからを過ごしていこうと決めました。
 肌についても"メイクする"ことについても、現在実験中ですが、今後それを生かしての情報を発信したいと思っています。それもこれも みんな 助けていただいた経験あってのことなのです。

 「人が人にできること というのは、話を聴く、受け入れる、そして送り出すことしかないのだ」ということを、あるとき聞いていますが、実に然り。そうすること、そしてそうしてもらえることによって、人は 相手におもねることなく、また相手を束縛することなく、ありのままに生きることができるのだ とつくづく思いました。

 今年は実に散々な目にあいました、が、同時に実に多くの学びと暖かな励ましをいただけた年 でもありました。
  今、そう言えるこの日を迎えられていることを、心底から感謝する遠藤です。

 必ず、このいただきものをお求めに応じて還元していこうと2005年の最後の月に 心に決めた次第です。

→12月のJ's Sweets! クリスマスのためのメニュー より


『エレの引き出し』

   ゆめのいえ 16  トムじいのこと 12

 りょうてのまんなかあたりには すこぅしだけ あたたかいかんじがありました。ゆうきがいるときには りょうてをつよくすりあわせて ゆっくり 手のあいだをあけていくと、この光のたまがでてきて、力になってくれる、と トムじいは言いました。

 おにいちゃんは ものすごくうれしかったのに、でも ものすごく しずかなきもちで 目をきらきらさせて それをきいていました。 
  だいじょうぶだ・・ そう思ったのです。

 おにいちゃんは ようちえんがきらいじゃありません、どちらかといえばすきなほうです。でも そういうところでだって なにもかもがきにいるようではなくて、いやなことやいやなやつというのも あったのでした。

 だけど やっぱり たのしいことがおおいほうがいい。いやなやつがそばにくると ほんとに どうしようかとおもう。かならず なにかとっていったり、へんなこといったり、わざとなにかして やめてほしいってことばっかりするんだ。

 はじめは けんかしてみたけど あっちのほうが ずっとおおきいし、なにしろわがままで 手におえない。せんせいもみてるのに しらないふりしたりする。
 だから さいきんは もう あいつがくる とか なにかされても いやだとおもうだけで だまっているしかなかったけど・・、きっと これで ちゃんと いやなことはいやだっていえるだろう、きっと やめてくれって いえるだろう。

つづく・・

戻る

 

"天"からの贈り物

―自然の恵みのメイクアップ―

雪の女王のメイク

・ゲルダの幼友達カイは、雪の女王に連れられて氷の城へ・・。苦しい旅を経て、ゲルダは大好きなカイを見つけます。でも 悪魔の鏡のかけらのせいで、カイにはゲルダがわからない。
  かけらを取り出し、女王が二人を解放するようになったのは、暖かいゲルダの涙でした。

・雪の女王って・・と考えたらこんなメイクに・・

ブルーグレーのペンシルがなければ
2色のアイシャドウを混ぜて色を作り
細筆でラインを描いてみてください。

黒でもない、ネイビーでもないこの色は
静かでストレートな視線を作り出します。

雪の女王も こんな目をしていたのでは・・?

 A ファンデーション
水分をたっぷり与えたスキンケア後、むらなく化粧下地を付け、T-ゾーンにお粉をはたいて余分を払います。くすみやすい目の周りを含めた頬骨の下辺りまでにつやの出る透明なファンデーションを丁寧に塗り、パウダーファンデーションをブラシにとって 顔全体に軽く産毛に逆らって円を描きながらつけ、大き目のパフでこすらないようにそっと抑えて仕上げます。

 B アイメイク
 アイホール全体と目じりの下まぶた側にイエローゴールドのアイカラーをアイシャドウブラシで軽く乗せ、上のまつげの際に添ってチップでゴールドのアイカラーを太めに入れ、それを上に向かってぼかし上げる。

 目じり側からと同じ色をまぶたの中央に向かってすこし濃い目に入れてぼかす。したまつげの際にも目頭から目じりにむかって細く入れておく。

 ブルーグレーのアイシャドウを細筆にとって、目を囲むように目頭からラインを描き、すそをすこし跳ね上げて出し、ラインを軽くぼかしておく。目頭部分をホワイトのペンシルライナーで囲む。 

 マスカラはブルーグレーをたっぷりと。

5 眉は明るめのイエローブラウンでソフトに描きます。

C チークと口紅
 アプリコット系のチークレッドベージュ系の口紅で、派手さを抑え、きりりとした印象に。

 ヘアは自然な髪の流れを生かして、ムースなどで前髪に流れを作り、側面をワックスなどで後ろへやるようにすると、クールなイメージになります。

 眉は ちゃんと両方描いてくださいね。
イラストとしては これでよいと思っているので。。


TEO's Gallary 小さいおにいちゃんのための器

 俳優メル・ギブソンが監督を務めた『パッション』というキリストの受難を描いた作品をご覧になられましたでしょうか?

 強烈な印象を与える映画ですが、私はそこから「逃げるな!」(大丈夫、私がそばにいる。)というメッセージを受けました。

 はるか昔、かつてお世話になった私の幼稚園時代の師の「人に試練があるときは 必ずその試練に打ち勝つための力を与えられている。だから心配しないで、耐えなさい。」という言葉を 久しぶりに思い出した次第です。

 "私たちはただつらいときでも、正直でなけれはならないというのです。骨の髄まで正直で。何ごともごまかしてはいけません。またごまかされてはなりません。不運にあっても それをまともに見つめるようにしてください。何かうまくいかないことがあっても 恐れてはいけません。不幸な目にあっても気を落としてはいけません。元気を出しなさい"
とケストナーも著書「飛ぶ教室」に書いています。

 「風立ちぬ。いざ生きめやも」のような心境です。

きれいをおいしく!
きゃべつ
 だいこん

◇ さっと湯通ししたキャベツの外葉をざく切りにし、無糖ピーナツバター、しょうゆ各大匙1、きび糖、水もしくは酒各小さじ1(好みでごま油やおろしにんにく少々)を良く混ぜたもので和えていただく。

◇ 大根を太目のスティック状に切り、マヨネーズと練り梅やラー油、すりゴマと味噌で、また大根を軽くしょうゆでいためて焼き海苔を巻いていただく。

◆ 肌トラブルがアトピーもどきだったので、一応食べ物にも工夫や制限を設けました。が、さっさと挫折。ただそのおかげで 地場のものをシンプルにいただくという癖が付きました。これは良かったです。

◆ 甘いもの、脂っこいもの、つまりチョコレート、ケーキ、天ぷら! がだめとは大!ショックでしたが一日1.5L の水とキャベツと大根の大量摂取でかなり改善してきました。 

今は 
ケーキも天ぷらも食べられま〜す☆

※ 優れもの商品 ご紹介 ※

☆ 今回は、遠藤の肌トラブルに大いに効果のあったアルゴテルム以外の商品 をご紹介します。

1 アトピスマイルクリーム
お米から作られたクリームで、アトピーや超乾燥の肌に深く浸透して、ゆっくりとその人のもともと持っている肌力に引き上げてくれるというクリーム。べたつきや滲みの少ない優れものです。

2 アトプロハーブクリーム
このクリームは動物実験を行わず、肉のあるものの一部を使わずに、植物の力のみをもって作られました。生薬のような色とにおいの効果は抜群。使った時期もあるのでしょう、使用数日で改善を実感。病気のつらさを知っている人の作ったクリームです。

3 アピットジェル
とろみのあるジェル状。界面活性剤不使用にて作られました。後に使うものの浸透を助け、肌表面も覆うように思います。 

※ "いかにも薬品"というよりはこういうものの方が抵抗なく使えました。時期における併用などにより 高い効果を実感しています。

 13へのお問い合わせは『元気になりま商店』 
 http://www.rakuten.co.jp/genki-drg/
 (ph.)03-5711-2010

 2へのお問い合わせは『ビューティーIQ』
(http://www.beauty-iq.com/
  fax.)0120-911-611

           編集後記

○19のときの大病、子供5人を抱えた無一文での33のときの再出発、そして如何に生きるかと問われた今年、そのそれぞれの節目は、『その時までは生きるのだから 心配しなくて良い。』という都度のメッセージだったように思います。

○日々瑣末なことに心煩うこの貧弱な者にも、勇気と励ましは与えられ続けているようです。 

○ よいお年を・・!!

 

Aurea Ovis 

営業時間 
平日  午前10時〜午後7時
日曜祝祭日  午前10時〜午後6時

連絡先 
240-0111 三浦郡葉山町一色857-1 
椿コーポ5号室  
Ph.& fax.046-876-2538

E-mail  be@aureaovis.com 
URL  http://aureaovis.com  
携帯用 http://aureaovis.com/i/
掲示板 http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com