J's Sweets!


私の好きなもの

J's Sweets! index


4月のお菓子

戴き物の無農薬みかんの皮を使って

みかんのピールケーキ

みかんの皮のピールの作り方
(簡単なやり方)

材料

無農薬みかんの皮

グラニュー糖

作り方

1 みかんの皮をボウルに入れ、ひたひたのに漬けて一晩おく。

 ざるに受けて水を捨て、スプーンでみかんの皮の内側の白い部分をこそげとる。

 適当な大きさに切り、オーブンシートを敷いた天板に広げ、100度くらいのオーブンで、1〜2時間 様子を見ながら乾燥させる。

4 3がすっかり乾いたらボウルにいれ、グラニュー糖をまぶしてよく混ぜる。(よく乾いていないとくっつきません。その時は、もう一度3の手順を繰り返します。)

 密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管する。

 

みかんのピールケーキ

材料

小麦粉  200g 
ベーキングパウダー  小さじ1
  L3個
バター風味のマーガリン 200g
砂糖の類  1カップひく大匙1

ホワイトキュラソーなど 好みのリキュール

みかんのピールのみじん切り  
適宜 (多めのほうが良いと思う・・)

みかんピール   飾り用

やっておくこと

みかんピールは
ホワイトキュラソーなどに漬けて
柔らかくしておく。

柔らかくなったら
飾り用を除いて あとはみじん切りにする。

刻んだものはボウルに入れて
小麦粉をまぶしておく。

 

作り方

 ボウルにマーガリンをいれて練り混ぜ、砂糖の類を入れてクリーム状にし、さらに混ぜて、全体にふんわりかき立てる。

2 1を1個ずつ割りいれ、都度泡だて器でよく混ぜる。


左 みかんの皮の砂糖漬け、右 そのみじん切り

3 2小麦粉とベーキングパウダーを一緒に篩ったものを2回に分けて加え、そのたびにゴムベラで さっくりと全体に混ぜ合わせる。

4 3小麦粉をまぶしたみかんピールのみじん切りと漬けた汁の半分をいれ、ざっとかき混ぜる。

 型に紙をしいたケーキ型にを入れ、170度のオーブンで40分焼く。竹串をさしてないもついてこなければOK。

 焼きあがったら型に入れたまま、ぬれたふきんを固く絞ったもので覆い、すっかり冷めるまでおいておく。

 冷めたら型からだし、みかんピールの漬け汁の残りを刷毛で表面に塗り、乾かないうちにピールを並べる。

このケーキも 一晩置くと味がなじんで 超美味。

みかんの香りがさわやか。
ビタミンカラーは 元気が出ますね〜。

常温で置いておいても 
この時季なら3日は 普通に持ちますので、
その辺においておくと・・ 

注)気が付いたときには 無くなっています・・

4月のキッチンから

切干大根を使ったお惣菜 2種

たけのこと切干大根の煮物

材料

切干大根、たけのこ  適宜
酒 黒砂糖 醤油 だし汁   各適宜
ふりかけ鰹節

作り方

1 たけのこは 生のものならざっと洗ってぬかを入れたひたひたの水(あるいは米のとぎ汁)で煮て、一晩置いたものを、皮をむいて食べやすい大きさに切る。水煮のものならそのまま刻む。

2 切干大根は ボウルに入れてかぶるくらいの水に浸して戻し、食べやすい長さに切る。

 なべにをいれ、全体が浸る少し手前のだし汁をいれ、醤油、黒砂糖で味を作り、ことことと煮る。

 沸騰してきたら火を弱めて、鰹節を振りいれ、もう一度沸き立つまで煮て、火を止めて味をなじませる。

 

切干大根と肉団子のお汁

材料

切干大根  適宜

合いびき肉  100〜200g
小町麩  5〜6個
塩  生姜の絞り汁   少々

人参 かぶ ねぎ
茹でて水気を絞ったほうれん草
各 適宜

 

作り方

1 切干大根はかぶるくらいの水煮浸して柔らかくし、適当な長さに切る。

2 生姜を摩り下ろして汁を絞り、乾燥したまま握りつぶして粉々にした小町麩と一緒に 軽くを振ったひき肉にいれ、よく混ぜる。

 なべに湯を沸かし、食べやすい大きさに切った人参、かぶなどをいれ、湯が沸騰してきたら 少し火を弱めて、スプーンでひき肉をひとすくいずつ軽く丸めて次々に鍋に入れ、野菜が柔らかくなるまで煮る。

4 3塩少々をいれ、醤油をさして味を調える。

 器に注ぎ、ほうれん草を添える。

 

青首大根のしょうゆ漬け

材料と作り方

1 青首大根の上部薄切り5〜6枚をいちょう切りに切って器にいれ、醤油をひたひたに注ぎ、ふたをして半日置く。食べる前に いの一番など一振りする。

メイキング リポート

「うちのおばあちゃんが作ったのがあるんだけど
持って行きます?」

・・と いわれて 戴いてきたのは
なんともキレイな切干大根。

とても沢山なので 煮物 酢の物 炒め物に
大活躍。本当に なんのいけないものも含まれず
漂白もしていない まーっしろ!な切干大根。

しんなり しゃきしゃき とても おいしい!のです。

戻した切干大根を食べやすく切って
炊きたてのご飯を蒸らすときに ぱっといれて

茶碗によそう前に さっとお醤油をたらして混ぜ
ごまをぱらぱら・・は、おいしいことこの上なし。

ほのかな大根の甘みとごまと醤油の香りと味で
日本人でよかったー・・と。

酢の物も、そのもののお味がよいので
甘みを一切入れずに ただ お酢につけたのですが
切干大根本来の甘みが効いて
これが とても お品の良いお味。

細切りの昆布や梅干の刻んだものを混ぜたり・・
そのほかにも 普通に煮て玉子焼きに入れたり
シラスの酢の物と一緒にしたり・・
サラダや和え物にと
ほんとに いろいろ使えて 超便利!

しばらく 楽ができそうです ^^v

その土地のものを それが採れたところで戴く
というのが これからの日本は
どんどん 求められなければならないですから
是非 乾物利用の推進を と思います!^^



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com