化粧品の 選び方 と 肌タイプ に ついて

◇〜◇〜 肌についての大切なこと ◇〜◇〜
是非 お読みください

 遠藤です。 
ここでは 化粧品を選ぶ時のポイント をお話したいと思います。

  大体の自分の肌タイプを しっていてください。
(皮膚科のお医者様や信頼できる化粧品店で聞いてみるのもよいでしょう。)

 肌は 一日のうちにも 一月のうちにも もちろん 一年のうちにも何回も変わります。
  そのほか生活環境、食事条件、心理的状況、健康状態、季節や天候などによっても変化しやすいものです。

(ですから 例えば「どちらかというとノーマル肌」程度で いいとおもいます。) 

 肌は「結構変化しやすいもの」と思ってください。

 

2  予算を立てましょう。 

 化粧品を選ぶにあたって意外に考えられていないのが 化粧品にかかるお金です。 ひと月に 自分が化粧品にかけられる金額を きめてください。 お手入れは 日常 当たり前に行なわれて欲しいことですから、そこに無理があっては 続きません。

 継続こそ力。 きれいでいるためには絶え間ない努力が必要です。

(といっても 歯を食いしばってするようなのではなく、食事をしたり、歯を磨いたりするくらいのルーティンワークとしてとらえてください。)  

 立てた予算を基にして、必要があれば そのとき1〜2点を加えたりするようにしましょう。

 

 使用感を大切にしましょう。(具体的な目的の状態の把握) 

 大切なのはそれを使って気持ちがいい、その感触が好きだという感覚
どうでもいいというものを適当に使っていると それなりの効果しか得られません。
(もしかしたら そういう方は一度も自分の肌の理想的な状態を経験したことが無いのかもしれません。)

 こんなものだと思っていた自分の肌が あー、肌が自分で息してる、プリプリしている、しっとりサラサラしている、などと 感じることができると、心地よいその状態を できるだけ再現しようとすることができます。
 そして そうなるために 自分の肌に必要なお手入れ感触を、肌も、自分も記憶していくものなのです。 

  気持ちいい、という感覚は、脳にも良い刺激になって 美しくなるためのホルモンの放出も多くなります。

 メイクアップ同様 お手入れも 100人100様。 

 自分の肌専用の お手入れレシピ を持っていましょう。

 肌のきれいな人の秘密を聞いて 納得してやってみても なぜか私はそうならない、どうして? ということ ありますね。

 だって あなたは あなたですから、それは当然です。 貴女の肌は あなたがうまれるまえから、あなたのために与えられた いくつものあなたであるための条件のうちの一つです。

 それが自分の望むようなものでなくても、この肌でいることを喜べるよう、
自分で 自分を プランニング、コントロールしましょう。

 それから、最初にお話したように、お肌は変るものです。
お誕生日ごとに 自分の肌の変化をチェックするのも 良いことです。
 機会があったら 今 自分の肌がどんな状態なのか 知るようにしてみてください。 その時の肌状態にあったお手入れを 改めて 考えるようにすると、困った変化の起こることを 未然に防ぐことも出来るでしょう。
 
  せっかくのいただきもの、大事にすれば 必ず良い返事が返ってきますよ。

 

 

肌タイプを知るための 
手がかりにする 
10の質問
肌タイプのわからない方
お返事メール ください
化粧水は どんなタイプですか? しっとり、さっぱり、とろみのあるもの など
乳液はどんなタイプが好きですか? しっとり、さっぱり、コクのあるもの さらさら 
など
化粧水乳液を どのように使いますか? 両方 結構 たっぷり使う、
化粧水だけ、乳液だけ 
朝だけ、夜だけ など
クリームを 使いますか? どういう目的のものを いつ どのように 使いますか?
美容液を 使いますか? どういう目的のものを いつ どのように 使いますか?
洗顔はどんな タイプのものを 使いますか? 石鹸、フォーム その他(具体的に) 
使わない など
洗い流す時は なにでしますか? 水、お湯、ぬるま湯、冷水、 
洗わずに 拭く など
朝 起きたときの お肌の様子を 教えてください

全体にパサパサした感じ
特に何も感じない、
全体に 脂っぽい、
部分的に 脂っぽかったり乾いた感じがする
部分的に かさついている  など

日中のお肌の様子を教えてください メイク後 どのくらいで 肌のくすみや メイク崩れ 色変わりを 感じるか、
あるいは 肌が粉を吹いたようになる、
肌が突っ張ってきて痛い  など
10 夕方以降はどんなようすですか?

化粧直しすれば問題ない。
化粧直ししなくても平気  
脂でべたついてくる、
乾いてぱさぱさした感じになる   など


アルゴテルム、 リラクゼーションエステの お申し込み、お問い合わせは
メール be@aureaovis.com まで ご回答下さい.


リラクジングエステティックの説明

Algotherum” については、猫田ユキッぺに お聞きください。

なお、海藻や使用されている成分の詳しいことは 銀田氷助氏(ケンとメリーのご近所さん) 
の 「Mr.Ginda’s 簡単 Dictionary」 を 参照してください。

# 商品の購入については 銀田さんの奥さん(虹子)に お知らせください。


エステのコースと料金表はこちら

E―mail ; be@aureaovis.com

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com