Aurea Ovis 

thread needle

針と糸でできること

 

小学生の女の子のための コサージュポシェット

 

三女の娘は小学2年生。そろそろ 自分の好みが見えてきたようで
先日 ポシェットを作ろうと思うけど、何色がいい?と 聞いたところ

きみどり!・・ と。

? ピンクじゃないの? うん、きみどりがいい!

・・で、こうなりました。

コサージュ

これは 取り外して コサージュとして使えます。
内袋と同じチェックの布地と
コットンレースを使い、
真ん中に チェック地のくるみボタンを飾りました

 

内袋のチェックの布地

さわやかな 麻混の木綿地で
ふた部分は 芯地を固定させるために
ミシンでキルティングしてあります。

中のポケットは 表地とおそろい。

 

ポシェット サイズメモ

縦横 ほぼ18cm
マチ 5cm
コサージュ直径 11cm
ひもの長さ 75cm

コサージュを取り外した ふたの止め具部分には
黄緑色のコードを巻いて縫いとめました。

ポシェットの色は 上の3枚の写真のほうが
実物に近い色です。)

コサージュは この渦巻きの上につけましたが、
本体のほうにつけても かわいいです。

なかなかのアイデア ・・ なんて
自分ひとりで 悦にいってたりして・・

下は 紐の取り付け部分の写真です


サイズが分らなかったので、
ポシェットの後ろ部分に
ちいさな紐通しをつくって
紐を通した後、水玉とチェックの
小さなくるみボタンをぬいつけ
それで 止まるようにしました。

短くなったら、長い紐に付け替えます。

コロンとした くるみボタンは
次女C.が 作ってくれました。

女の子は ほんとに 楽しいです。
お兄ちゃんのほうは 物は物でも 食べ物のほうがよいとのことで
ちょっと贅沢な カマンベールチーズのご所望、何にしようかと悩むこともありません・・。

久しぶりの 縫い物で、あれこれ 戸惑ったり なかなかスムースに行かなかったり・・
でも 出来てしまえば やっぱり、次は なににしようかな・・と 思ってしまいます。

それは ともかく、気にいってくれるといいけれど・・  どうかなー?

 

 

C's Works

五弁の花のコサージュたち

左上と下の二つは 薄で木綿の花柄のプリント生地に 張りのある布の葉。
右上の白い花は、白いデニム使用。葉は 深いグリーンの皮を使っています。
この白のコサージュは まるでカメリアのようで、デニムですが とてもおしゃれです。

布の花たち。上と下の右のものは、同じ布で花芯部分を変え、上には赤系の布で葉をつけました。
下の左のものは 洗いざらしのジーンズから 試作品として 作ったものです。

真ん中の紫系、左と下にある茶系の大小は フェルトを使用。
中列右のベージュ系は 皮で作ってみた試作品で
これは 遠藤が気に入って使っています。

フェルトの花たち。左の大きいものは 二枚の花弁の中に 綿を入れてふっくらさせています。
下のちいさいものは フェルト地と同じ色で縁取りした試作品。

2番目の娘は、20年以上ものあいだ 外の世界と隔たった生活をしてきました。
それが この2年の間で 少しずつ 変化を見せてきていて・・
こうやって 小さなものを 手作りするようになりました。

この人は、過度な心配性な部分もあるので、同じ形のものを いくつも作って
その形において 自分で納得できるまで 作り続けるようです。

不器用であること、手が遅いこと、適当に が出来ないこと などなど・・
彼女なりの 自身においての気にしているものとの戦いでもあります。

それでも 時々、あ いいじゃないか と 思うようなものが できてきています。

まずは 世の中との接点を という思惑をご理解くださった あるお店のオーナー様のご好意で、
一部を そのお店に置かせていただいたりもしています。

今後は また 違ったデザインにも取り掛かりながら、
どうやって 世の中とつながって行こうか・・を、ようやく 自信で 手探りし始めたところです。

C's Works の ページへ

 

 

Summer Bag

ホワイトジーンズのリフォーム

元のジーンズだったものは ウェストが60cm・・
あれから 30年もたった今の自分には

何のかかわりも意味もない代物 ではあります。

なので 失敗したら処分すればよい ということで
ざくざくと それなりに考えながら やりました。

布地に直接 ジーンズの袋になる部分をおいて
形をなぞり、それを内袋にします。

底板を入れて マチをつくり
タックを取りながら 側面部分に縫い付けます。

出来上がっているものに ミシンがけをするのは
やりにくいし面倒なもの。勢い手縫いに頼ります。

肩紐は 使えなくなったバッグの物を再利用。
ベルトの替わりに 薄手のスカーフを使いました。

汚れたら洗えばいいし ポケットもそのまま使えて 
なんとも便利なサマーバッグが 出来ました。
^ ^)v

内袋は 娘の一人に作ったエコバッグの余り布、
FILAのロゴがモノトーンのグラデーションになってます。

惜しむらくは 内ポケットを付け忘れたこと。
でも この肩紐のついていた 敗れたポシェットを
なんとか工夫して ポーチを作ろうかな なんて。

最初は ベルト通しにフックを引っ掛けたのですが
やっぱり 強度を考えると問題もあり、
結構 力のいる仕事だったし、難しい部分でしたが
なんとか 縫い付けることが出来たので、
ごらんのようになりました。

肩にかけて使って見ましたが 
なかなか 良い感じです。  

底部分。11cm×30cmくらいです。
ここは 気をつかって しっかり縫いました。

下、底板とのつなぎ部分には
余った分を寄せて タックにしてあります。

ちょっと グラ二ー風になりました。

何か作り始めると あれもコレも作りたくなるんですよねー。
でも 実際に取り掛かるには 紆余曲折あって・・ なかなか 思うようには行きません。

さて 次は いつになるのでしょうね・・

 

 

小さな彼と彼女のための ハンカチで作るファーストシューズ

  

次々に戴いた赤ちゃん誕生のお知らせ。かわいい赤ちゃんは 勿論 とても大好き!!
大事でかわいい大切な小さな人たち。彼らの柔らかで何も踏んだことのない愛らしい足を、
そっと包むものを作りたかった・・。  作り方はこちらを参考にしました。

現実は、しかし、厳しく・・・、かな〜り苦戦(汗;)
でも 慰めと励ましのお言葉に ふと 再挑戦を考えたりして・・ ^^;

 盛夏真っ盛りに 無謀にも取り組んだ、それこそ 生まれて初めてのべビーシューズ
 
かわいいモカシンは、実際本格的。

 作り方はこちらを参考にしました。
是非 ぜひ挑戦してみてください。

 これは、一見良さ気ですが、実は後ろの部分が、どうしてもうまくできず、差し上げるのを控えたものです。

 でも もったいないので、ひつじ小屋においてあります・・・。

   

あわせ


内袋)左 紺 上 紺に緑の格子
右 海老茶に緑の縞

お世話になった方たちへのお礼に と 作りました。
まだ 布地があるので、あといくつか作る予定です。


しあわせ袋

作り方は こちらを参考にしました。
是非 おつくりになってみてください。

会津木綿をもらったのは少し前、
何にしようかなーと思っていたのですが
こういう風にしてみました。

寒いところのものは とても
しっかりしているので、
芯地がいらないほど。
色も とても 渋くていいです。

左の写真の左下のは 内袋以外は
会津木綿です。上と右下のは
内袋にそれを使いました。

4種類の布を合わせるので、
しあわせ袋といいます。


バニラウサギ〈非売品〉です。
引きこもりの次女は こういうのも 気が向くと作ります。
首にまいたミサンガも彼女の手作り。しっぽの緑の鈴がいいでしょ?

 

 

カモミール模様のカフェカーテンのエプロン


インテリアのお店で、季節物のセールをしていた中にあった これっきりのカフェカーテン用の布地で 作りました。

どうしてもエプロンにしたくて、リボンテープを買ってきて仕立てたのですが、素敵な出来上がりです。

カモミールの小花模様がボーダー柄でプリントされていて それも とってもかわいいです

なかなか 良いでしょ?

hirono−mamaに
モデルになっていただきました。

かわいいだけではない、
素敵なエプロンだと思います。

 


hirono−chanとhirono−mama

★・ ・o☆ ・o・  。・。☆・。。・゜★・。・。☆  ★・* ・o☆ ・o・

てづくりアレコレ (写真をクリックすると拡大されます)



3 ピンクのバラの
ポーチ
 
 
売り切れました



6 コットンレースの
ポーチ 


売り切れました

 
 ピンクのバラのポーチ 
(黄緑の紐)
 ピンクのバラのポーチ(横) ピンクのバラのポーチ(縦 

売り切れました


4 コットンレースのポーチ 
   (ピンクの紐) 
5 ピンクのシャンブレーの
ポーチ (ピンクの紐) 
6 コットンレースのポーチ


売り切れました  

 


小さな女のこのための
夏の三点セット 

 キャミソール、キュロット、ポシェットのセット。身長100cm用のサイズ
(非売品)


 ちいさなお兄ちゃんのための
ウルトラマンパンツ
 
身長120cm用のサイズ
     (非売品)


猫の家族の
にゃんコースター

ひつじ小屋に飼われてます


ウルトラマン
ワッペン

いろんなワッペン 作れます。


ピンクの
サンドレス

100cm用 非売品


にゃんコースター

もらわれていきました。


オーガニックコットン
のポーチ
旅行の下着いれにgood

売り切れました。

   

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com