シンデレラコーナー  

No.36  Ms.Nomura

疲れを見せない潤い肌

光に輝く艶肌を手に入れる!)

2005年4月10日  Aurea Ovis にて

 この シンデレラコーナーを作り始めたはじめのころから何回か、No.6にご登場いただきました Ms.Nomoura が、久しぶりに いらしてくださいました。

 最初にお目にかかってから 丸3年はたっているのですが、相変わらず可愛らしいお嬢さんです。
  時間の経過がもたらしたもの というのは、それでもやはりあるもので・・、現在のお仕事が相当ハードであるにもかかわらず、会う人たちから沢山のよいものを得られてきたからでしょう、その表情に 落ち着きと優しさ、
そして 一瞬見せる凛とした面持ちなど、少し大人っぽさが加わってきているように思いました。

 いただいたメールには・・
乾燥とストレスと、変則勤務とで、ここ何年かでずいぶん肌が疲れてきたなーと思っていますので、顔エステは絶対やりたいです!!
 あとは、メイクのほうも教えてください!テーマは、「疲れを見抜かれない、潤いのある肌作り」。』 
・・と ありました。

 〇゜*。〇*。○*゜○。*。゜〇。*〇*。〇*。○*。〇*。○*゜○。゜〇。*〇゜

 では ご覧下さい。 下の2枚の写真、は いらしてすぐ撮ったもの。

   

 右は エステ後のお肌を殆ど素肌に近いままにしてメイクしたもの です。

 水分が満ちている、充分足りている というのが、どれほど肌の美しさに関わるか、ひと目で分かりますね。  
  光に反応してきらきら輝くようです。この艶のある肌なら、人から疲れを気づかれることはありません。 健康そうで頬も丸くふっくらとして、肌の張りと血色のよさなども とても理想的です。

 〇゜*。〇*。○*゜○。*。゜〇。*〇*。〇*。○*。〇*。○*゜○。゜〇。*〇゜

 先ず 『肌とその働き』について、とくに 長年の生活環境やお仕事の影響によって、あるいはおうちの事情などで不規則な生活を続けられている方、あるいは 受験や大変な悩み事、心配なこと、不安が度重なって なかなか思うような生活を続けられない方など・・、生活が不規則になりがちな方に よく起こる肌のトラブルについて、少し お話してみようと思います。


 確かに変則的な生活をしていると、私たちの肌はとても正直ですので、その負担の大変さを水分の減少、肌荒、失われる肌の張りや弾力、そして 顔色の悪さなどとして 目に見える形で なんとかして!と訴えてくるようになります。

 これは 私たち人間がもともと持っている生体本能とも言うべき、可能な限り健康で よりよい状態を維持しようとする機能(ホメオスタシス=恒常性維持能力。体内での交感神経や副交感神経、ホルモンなどの働きなどが関わっている。)の働きによって 現状の不具合や不自然さを様々な肌トラブルとして 肌表面にサインを送り、すみやかに適切な対処を講じることを要求するためにおこる諸症状でもあるといえます。

 長年の積み重ねを 何かの拍子に一度で回復するということは難しいですが、それでも 適切な対処をすることで、かなりの肌の改善が見込めることは、私の経験上 確かにいえることではあります。

 今回は こちらまでお越しいただけましたので、お肌の状態に合わせた特別プログラムを組んで、肌の様子を見ながら、エステすることが出来ました。

 エステの内容は、厚くなった不要な 角質を優しく除去し、丁寧に洗顔、その後 度々水分をたっぷり含ませながら、さらに重ねて水分の補充と正常な肌の働きを促すためにも美白目的のマスクをしました。
 目元のマッサージにより、目の開き方が違う!というくらいむくみをなくし 目元を軽くすっきりさせることも出来ました。

 さて、お肌に充分な水分が満ちて、滑らかにして張りのある ぷりっとした肌になりましたので、さらに磨きをかけて つや肌を 目指したいと思います。

 ファンデーション:
○ メイクアップ下地は 多少光沢の出せるものを使用し、ファンデーションは 何回かこのシンデラレコーナーでも使用していますが、アニエスべーのクリームタイプのファンデーション=アンリミニュエルマジ(殆ど一般のファンデーションのような色というものが付かない!)を 指先で少しずつ肌の上に広げます。その後 最近 遠藤がとても気にいっているブランド名”舞妓はん”の白粉を 軽く全体にはたき、大きなブラシで余分を払い落として できあがりです。

 大変 滑らかで、美しく輝くようなお肌に仕上がっていますね。

 それでは アイメイクアップ です。 
グリーンのグラデーションを作ってみたいと思います。

 先につけた白粉と同じメーカーの舞妓はんの黒のアイライナーで マツゲの生え際に沿って、目頭から目尻まで、目尻側を気持ち太めに きちんとラインを入れます。

 眉下と目頭をかこんだ上下の目まわり、そして下の目尻側から1cmくらい目の中央よりに入ったところまでに パールの入ったホワイトを丁寧に広げます。

 マットなリーフグリーンを 上のまぶたのアイホール全体とそれより少し上にはみ出すくらいにまで伸ばしいれ、さきのホワイトと会ったところで 軽くなじませます。

4 ラメの入ったダークなディープグリーンを平たい小筆にとり、さきの黒のアイライナーをかすりながら、目頭から目尻まで 先ず 筆を横にして厚みを出さずにラインを描き、目の中央あたりから 筆をおこして、筆の幅いっぱいに色を載せ、先のマットなリーフグリーンとなじませます。 
 
自然に目尻側が太くなりますね。


1〜4

5〜7

5 4と同じ色のラメの入ったダークなディープグリーンを下の目尻側から 正面を向いた時の黒目の外側あたりまでに向かって、フェイドアウトさせ、目頭からはイエローゴールドでラインを引き なじませます。

 マスカラ ダークグリーン。上下に たっぷりつけて目元を強調します。

 は ケーキタイプの赤みのあるブラウンを 筆で、眉の上のラインに丸みをもたせながら、なだらかな弧を描くように 描きます。

 チークは 今回は とても肌がきれいにしあがったので、チークと呼べるものは使わずに、白いような淡いパウダータイプのピンクをチークブラシで 小鼻と耳たぶの付け根までのラインを下にはみ出さないくらいのところまでに、頬骨を囲んで 幅広く入れました。 やさしい 愛らしい雰囲気が出ますね。

 口紅も チークとしても口紅としても使用できるという スティックタイプのリップス&チークスのコーラルレッドを紅筆で 丁寧に乗せました。

  いかがでしょうか?

 とても 綺麗ですね。
肌のしなやかさ、ぴんとした張り、光沢などがとても自然に見られますね。

 肌上に保持される水分量が足りているということが これほど 水分が不足している状態と違うのだということが ご覧になって 納得していただけることと思います。

 水分は とても大切 なんですよ。


 品のある大人の女性の顔ですね。凛として素敵です。頬の艶と張りが 美しいと思います。

 〇゜*。〇*。○*゜○。*。゜〇。*〇*。〇*。○*。〇*。○*゜○。゜〇。*〇゜

メイクアップが終わる頃、葉山まで車で彼女を連れてきてくれた彼氏が現れ・・
メイクが終わった彼女を見て、「お!かわいい!!」

タコ氏も おにんぎょうさんみたいだ といったり
我が愚息も 後から写真を見て あ、かわいいじゃん! 
私も自分でやっておいて まー なんてかわいいんでしょう!とおもったし そう言わずにいられませんでした。

連日のハードワークで 二人の休日が合うのも数ヶ月ぶりという・・、その貴重な一日を こんなところへまで来て使おうというのであればそれは もう どんなことがあったって しっかり綺麗に 元気にしてあげなくちゃ と思います。

お仕事は とても ハードで変則勤務を余儀なくされています。

こうして 何かの時に気がついて 適切なお手入れが出来ればよいのですが、なかなか それも難しいというのが 恐らく現状でしょう。

でも 一番初めの2枚の写真を見比べてみてください。
あきらかに お手入れ前の写真には いわゆる”老け顔のきざし”が
肌の艶の不足、頬のすじ、ほうれい線などとして 現れています。

こんなに若い方でも そうなのです。。

人というのは 時間的に変則的な生活を続けていると
各神経が いつ休息をとり、いつ働けばよいのか混乱するので
結果 神経の緊張状態が継続、それが常態となってしまうために
風が吹けば桶屋が儲かる式で 簡単に書いて申し訳ないのですが、
水分の必要以上の蒸散というものが行われ続けてしまうのです。

それが ご理解いただければ
適切なお手入れが どれほど大切なものか お分かりいただけることと思います。

お手入れには 意識して アルゴテルムの
ビオモルフォーズ イドラタン シリーズを使用
しましたが、
長時間の水分補給維持力の高さは 遠藤が実感 実証済みですので
今回のような お肌の場合にも 勿論 お薦めです。

 

Ms.Nomura、お疲れ様でした。
日々 忙しく 喜びを持って お仕事なさることと思いますが、
たまには こうして ご自分をいたわってくださいね。

久しぶりに 楽しい半日を ご一緒させていただけて
とても うれしかったです。

どうぞ お大事に! そして ありがとうございました。



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com