make-up diary of natural colors

霧雨のメイク     2003/03/17 mon

窓を開けると外は 音もなく 静かに降りそそぐ
霧のカーテンのような 柔らかな雨

気ままな風に逆らいもせず 
 人の目に触れることなど 決してない 風の嘆きを
なだめるかのように 思うままになって降り続ける・・・

 今月は 誕生日のある月で・・(もちろん きちんと年をとりましたよ。)おまけに 例年になく ちっとも春らしくならないという なんとも 寒々しい日の多い3月ではあります・・。

 この日は朝から雨。ぼーっと 眺めていても まぁ 嫌いじゃないんで それなりにきれいだなー などとは 思いはしたのですが・・、連れ合いが「今日のメイクは?」と 聞いた時、どうしようかな・・ と こたえたら「雨のメイク。」と 言いましたので、あ それいいかも・・ と やってみたメイクです。

 バースデイプレゼントに 長女がオレンジとオフホワイトに近いクリームイエローのたいそうな薔薇の花束を持ってきてくれまして・・(*^o^*) それと一緒に ほしい色なんだ と いっていたグレーのアイシャドウのアレコレをくれましたので、それを使って やってみようと 思い立ったのです。

A ファンデーション
 スキンケアのあと パールピンクのようなメイクアップベースを塗り、その上に スポンジに固めのコンシーラーとパウダーファンデーションを混ぜたものを作って それで 軽くたたくようにして 顔全体につけます。フェイスブラシで 余分な粉を払い 艶を出しておきましょう。

B アイメイク
1 黒のリキッドアイライナーで 細く 上の睫毛の間を つなげるような気持ちで ラインを引いておきます。

2 ブルジョワのエフェ・ルミエール レザンジャン46の右端の濃いグレーをチップに取り 1のラインに沿って チップの幅いっぱいに目頭から目尻に向かって 軽く なでるようにしてつけ、そのまま 目尻側からまぶた中央に向かってのみに 影をつけるようなつもりで色を載せておきます。

 アイシャドウブラシで 2のアイシャドウセットの真ん中の色とキャンメイク メタリックアイズ03を混ぜて アイホールの中全体に塗ります。

 眉下から 3の色の端辺りまでには アイシャドウブラシに 3のメタリックアイズ03と エテュセ クリームアイカラーBL1 を混ぜて 軽く刷くようにして 明るさだけを求めます。

 下のアイラインは 目尻側から 細いアイシャドウブラシに  2のレザンジャン46の一番濃い色をとり、目の下中央辺りくらいにむかって フェイドアウトさせます。

 パールホワイトのインラインを目尻から入れ それをそのまま 目頭側のグレーのラインの消えているところまで 持ってきて 目頭を囲みながら 明るくつなげます。

7 マスカラはグレー。上下とも たっぷり使います。

8 眉は先にアイシャドウの真ん中のグレーで 軽く 眉の形をなぞっておきます。 ダークブラウンのアイブロウペンシルで 眉の形を整えたあと、アイシャドウブラシで 先のグレーとダークブラウンをぼかし混ぜます。

9 チーク光る素材の入ったローズブラウンと明るいブルーのフェイスアップパウダーを混ぜたものを 頬骨をかするようなつもりで 耳の辺りまで刷いていきます。

10 リップは 明るめのピンクのニュアンスカラーペンシルで 輪郭を取り、透明のグロスで 艶を出すだけにしておきます。

 肝心の窓からの写真をとり忘れて・・ 気がついたら もう 雨が上がっていたものですから・・すみません、イメージが 湧きにくいかもしれないですね・・

 だからというわけではないのですが・・ 恥ずかしげもなく 自分の顔など出しているように見えるかもしれませんが、恥ずかしいですよ ほんとに・・!! 
  皆さんのように 若くも綺麗でもないですからね 
でも ま こういう べつに害にもなりそうにないものが やっています というお知らせ ということで・・ ”どうぞ よろしく・・!”

birthday rose



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com