ひつじ小屋だより 85

page 1

ひつじ小屋の風景 75

メイクアップを考える

みかんです   どうぞ!

page 2

考えるひつじ

まわりをみれば・・

ちまたの話し

メイクアップ

page 3

愛すること 34

きれいをおいしく!
サツマイモのパイナップル煮

ひつじ小屋の日々

編集後記

発行日 2007/11/05発行人 遠藤由美子


ひつじ小屋の風景 75  メイクアップを考える

 メイクしやすい時期になりました。
人には『メイクをして(作りこんで)きれいに見えている顔』と内面が現れていて(すっぴんであったり それに近かったとしても)『その人の心の思いや気持ちが見て取れる顔』というのがあると 私は常々思っています。

 一人一人に夫々があるのようにおもいますが、美容情報としてメディアで見られるメイクした顔やそれに倣ったり真似たりした顔からは、その内面の良い特徴を感じ取れることがあまりないことから、メイクしたことによって 内面の現われが消えて見えなくなってしまうのでは(自分としては)メイクした意味がなくなるなぁ・・と思ったりもしています。
 それは 一方的な私の見方の問題ではなく、やはり一般的にはメイクすることによって"消されてしまうもの、消してしまうもの"が多いからなのではないかと思うのですね。

 例えば・・、もともと 目鼻立ちがしっかりしていて眉も適度にあるその方は、多忙な生活のために とくにメイクをすることに気を回す間が無いそうですが、自分の仕事をこよなく楽しみ 大切にしているということが、そのすっぴんに近い(彼女としては とりあえず朝には軽くメイクはしていますとのこと)お顔から率直に伝わってきました。

 彼女のような人には、とくにアレを塗ってコレをつけてという必要は無いと思うのですね。それよりは食事や健康に気を遣い、すっぴんに近いことを利用してトイレ時にでも化粧水と乳液を使い、その肌をきれいに見せる色つきのリップクリームを使ったほうが、恐らくより彼女らしく、また 人に会うにも見た目を気にせずにできるようになるでしょう。

 また 美しい骨格とほどほどの造作ながら眉が殆どなく、顔色冴えず、唇の色も濃さがきになるという女性は、日々多忙で、休日も殆ど無いような公私にわたる生活をしているので、「最低これだけは」ということで、しっかりカバーできるファンデーションをつけ、眉だけははずせないとくっきりと描き、濃いめの口紅をつけていました。
 彼女には まずは血行促進を是非に とお勧め。できるだけ入浴時には湯船につかって 軽いマッサージをすることをお話しました。


 そして、気が付いたらいつでも、体の曲げ伸ばしをしてみること。例えば首回す、手首や足首、ウェスト部分をゆっくり伸ばします。これは 体の細い夫々の部分が外気に触れやすく、その部分を通る血液や体液が冷えやすいため、流れが鈍くなるのを解消して血行を促進するためのごく簡単にして効果的な方法のひとつでもあります。 
  その結果 何が良くなるかというと、まず 身体に温かみが出てきて軽くなり、血液の循環が良くなることで、体内の不要な老廃物をいくらかでも減らす方向へ持っていくことができ、結果 すこしずつ顔色がよくなる というわけです。
  そうなればファンデーションも軽いものにすることができてくるでしょう。

 カバー力の高いファンデーションは、密着力にも優れているので、一日の終わりには丁寧にしっかりとメイクを落とすことをするのが使用に際しての必須条件ですが、そのためのクレンジング料に無頓着だったり、面倒だからとお風呂場での洗顔で済ませる場合もあるなら、その継続はどうしても顔色はくすませてしまうことになります。

 メイクは しっかりと落とし、肌に呼吸させることから始まる=つまり美しい素肌が基本といってよいので、素肌が心地よく息することができないのでは、化粧水も美容液も乳液も どんな栄養も 結局はタダつけているだけで、肌内への浸透は勿論、その効果も期待できにくいと言えましょう。

 この方の場合は、まずはそのようにして肌色を良くしましょうと言い、同時に、眉メイクによる表情の変化をご案内。骨格や目の形を考えながら、彼女の"状況に負けない強さ"をきつくしないで、出会う人に安心感や持っている心の温かさを伝えられるような眉などのメイクをご提案しました。

 メイクアップは『自分を創り上げること』。けっして新しい自分、見たことの無い自分を創ることを言うばかりではなく、もともとの自分の『良さ』をより「その人が見て取れる」ようにすることでもあります。
 私は時々、気持ちに余裕の無さそうな方に、ふんわり優しいメイクをしてみることがあるのですが、そうするとほんの少しの時間で、その方の笑顔になる回数が増えて 声のトーンが上がり、楽しそうにお話しするようになります。ちょっとしたいたずらのつもりなのですが、心にゆとりを感じないときほど メイクアップが役に立つことはないと私は思いますし、また そういうメイクをこれからも心がけていきたいと思っているのです。

 

  考えるひつじ  

  まわりをみれば・・ 

 母子家庭への児童扶養手当が削減されることに・・。これ、実に辛いと思います。きついですよ、ほんと。我が家も目一杯お世話になった児童扶養手当。4ヶ月ごとに支給されましたが、それはそれは 助かりました。仕事をしていたといっても、やめるのころの給料ならいざ知らず、そのすぐ前くらいまでは これで何もかも支払ったら あとはどうしたらいいのやら・・と 途方に暮れるような状態が続いていました。 
  実家に子供たちと一緒に入り込んで食住に不足の無かった自分でさえそうなのですから(しかし、数的には少々かさんでいましたが・・。)これが住まいを借りて家賃を払っての生活だったら 実に苦しいことこの上ない、いやいや とてもできなかったこと と思います。 
 
一説に、家賃の3倍の給料があれば、のようですが、その場合 例えば、家賃が7万円だとしたら そこに住む人の給料は21万円になりますが、それだけの額をパートで稼ぐというのは かなり困難なことではあります。 国は、就業5年で給料が増えるといっているらしいですが、子供には年毎にお金がかかっていくということを知らない人の発想でしょう。何のための手当てなのか・・。少子化対策を声高に叫びながら、国の財政難をこんなところでもなんとかしようとする人たちに この国を委ねることはできませんね。

ちまたの話し

・ 某日、大船からモノレールに乗って藤沢の新江ノ島水族館に行ってきました。
  人間以外の生き物大好きなタコ氏は初めて。私も新しくなってからはじめて行きましたが、とてもよい水族館でした。

・ せっかくきたのだからと、イルカと直接触れ合えるイベントに参加。握手したりキスしてもらったり・・。

・ そしてイルカの身体に触ってその呼吸するにより体が上下するのを実感すると、なぜだか生き物としての自分とイルカとの間が急に近くなったような気がして、ふと 何か言った言葉に当たり前に返事をしそうな不思議を感じました。

  メイクアップ・・ 

 空気が乾いてきましたね。お肌、それも顔だけでなく、手足も身体も乾き始めてきました。真冬などよりもこの時季の移行期の方が肌の乾燥をはっきり感じるようです。こういうときこそ、お手入れのしがいがあるというものです。なにしろ お手入れの成果を実感できるよいチャンスですからね。 

 肌の乾燥と一口に言いますが、それにもいくつかのタイプがあるように 私には思えています。

  ひとつは肉体的な乾燥。これは人が老化していくことで誰にでも起こるものですね。
皮膚内に水分を保持しておく機能が衰えるために皮膚が乾いてくるのですが、それは一時的に疾病や疲労などでもなりやすいものです。

  二つめは環境的な乾燥。これは肌としては問題は無いのだけれど、空調の効いた建物の中で過ごす時間が多いことによる水分の減少、外気や日光にさらされることが続いたときなどに起こるものですね。

 三つめは心理的な乾燥。私は 年々このタイプの乾燥がと増えてきているような気がしているのですが・・、苛々、不安、心配事、緊張、悩み、悲しみ、苦しみなどの継続は、身体を硬くして皮膚からの水分の蒸散を促進してしまいます。その結果水分不足が常態化して肌の乾燥がすすむ というわけです。 

 さて、このスペースでは書ききれなくなりました。また来月続きをお話したいと思います。お楽しみに!





愛すること 34

♪ 時々、実家から戻るとき、バス停でバスを待っていると、小さな男の子を負ぶった若いお母さんを見かけます。別に子供がぐずっている様子もなく、夏ごろからだったので、最初は家の中より表のほうが涼しいからかな と思ったのですが、小雨の日やすこし肌寒い日も同じように表にでていて、たまに出合う近所の人と挨拶などしているところを見ると 食後のお散歩なのかなともおもったりもしていました。 先日 その理由が分かりました。

♪ いつもは 自分が待っているバスのほうが早く来るのでわからなかったのですが、その日は バスが遅れて、反対側のバスが先に到着。ばらばらと何人もの人が帰宅を急いで足早に過ぎていく中で、一人の男の人があの若いお母さんが近づいていきます。男の人は彼女の背負っていた男の子を抱き上げ、男の子のお母さんはお父さんのかばんを持ち、三人は仲良く歩いていったのです。

♪ パパを待っていたのねー、と思ったら ほほえましく思えて・・、なんだかいいなぁ と思いました。

きれいをおいしく!
サツマイモのパイナップル煮

材料:サツマイモ 一本、パイナップルスライス 2枚、ホワイトキュラソーなど 各適宜

作り方:1 サツマイモは良く洗ってぬれた新聞紙に包み、電子レンジで5分前後加熱する。

 サツマイモを食べやすい大きさに切って鍋に入れ、スライスパイナップルをざくざく切ってサツマイモの上に乗せ、汁もいれて弱火でことこと煮る。
  煮汁が減ったら火を止めてホワイトキュラソーなどを振る。最後にレモン汁少々を振るとさわやか。 

 これは、そのまま食べても勿論おいしいのですが、カットした冷凍パイシートに包んで焼いたスウィートポテトパイ、ざっくりマッシュしてスライスしたパンに塗りトースターでこんがり焼いたり、ヨーグルトのトッピング、ペーストにしてサンドイッチの具やパンに塗るバターのように使って果物やハムを挟んでも 甘みと酸味が程よくて おいしい です。
  多めに作って お楽しみくださいね。

ひつじ小屋の日々

◇ 水族館に行ったとき、モノレールに乗りました。
  乗り物大好きなタコ氏としては当然の選択のはずでしたが、意外なことに「ビビッタ」のです!ついからかったりして・・。
  顔は笑いつつも内心落ち着かないのが分かります。

 以前にも別な人で似たようなことがあり、その時の彼は一緒に乗ったジェットコースターで腰を抜かして立てなくて、係員に助け出されたという経緯が・・。 どっちも、プププ・・^^

◇ 帰りはとろとろと江ノ電に乗って来たのですが、日が暮れて真っ暗。もうちょっと早ければ夕陽の沈む海を眺められたのに残念。しかもすぐ線路脇の家々の夕食時だったため、おいしそうな匂いがコレでもかと。時間を考えようと思いました。
          

◇ 週に一度、実家に行きますが、気が付くと道路沿いに沢山の新しいマンションが・・。狭い場所を目一杯使っておっきな建物が並びます。内需拡大もほどほどにしないと、後の付けが怖いと思うけど?

編集後記

・ 弱い者、小さな者を狙っての犯行が続く。どんなことをしてもそれらの犯人は挙げられなくてはならない。似たような事件を思うと、犯人のコミュニケーション能力の不足が目立つ。そんな個人的なことで特にかかわりの無い人一人の命が奪われるのは、どうにも解せず許しがたい。

・ とにかく今まで無事に生き延びてきた者たちは、望まぬ死を迎えなくてはならなかった人たちに代わって、何かしらの形で、いくらかでも良い結果を出さねば・・。

 

Aurea Ovis

営業時間  
平日:午前10時〜午後7時
日曜祝祭日:午前10時〜午後6時

連絡先  
240-0111三浦郡葉山町一色857-1
椿コーポ5号室  
Ph.& fax.046-876-2538

E-mail  be@aureaovis.com
URL  http://aureaovis.com
掲示板 http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi

 


ジャンプしたり 曲芸をしたりしたイルカさんたちの子供たち。ここで生まれました。
ちっちゃいくせに すばやい動きで とってもキュート!


ね!あそんで!いっしょに遊ぼう! 何して遊ぶ?

 

ひつじ小屋だより バックナンバー

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com