ひつじ小屋だより 4 

                              2001.2.11.

も く じ

    ひつじ小屋の風景 2 「2枚の絵」

    Q&A. スキンケア 化粧水、乳液

    Q&A. ヘアケア

    Personal Make up LABO.
      ”受けられた方からのお声” より.

 

ひつじ小屋の風景 2  2枚の絵

 21世紀最初の1月は、大変な大雪の多い月でしたね。

 各交通機関は いろいろ支障をきたしましたが、バスと歩きの私にとっては 普段と違う景色の「お得感」があって、それなりに楽しみました。筋肉通は予定外でしたが・・。
 その雪のさなかにも、梅は花をつけ、ネコヤナギは小さくふくらみ、水仙は 雪の重みに絶えて 香っていました。  “美しいものだ...”と思いました。

 さて、仕事場にしているこの小屋には、ふたりのロシアの画家の手による 2枚の油絵があり、一枚は かなり大きな花の絵で、これは、マリアンナ・タチアニナ という 私と同年の女性の描いたものです。
 彼女は ロシアでの花の季節である4月〜9月までしか 花は描かないという、正直で、誠実味のある生きた絵を描く人で、その絵からは たくさんの花の香りや、窓から降り注ぐ 明るい光、柔らかな微風までもふと、感じてしまいます。

 もう一枚は ドミトリー・レービンという 男性のもので、野原に小川とそこにかかる小さな木の橋があり、その橋にも小川にも向こうへ続く小道にも、激しい雨がハネをあげて降っています。
 でも、はるか彼方の山の上には光を含んだ明るい雲が見えていて、私は、これを見るたびに 初めに思い描いていた夢を思い出し、落ち込みそうな心が 奮い立つのを 感じます。

 この絵を描いた人達と私は、お互い 何も知りません。それなのに、遠い外国の これほどの技量のある人達の手によるものが、このような むさ苦しい私の仕事場を飾ろうとは・・!
 いったいどういう巡り合わせなのでしょう。

 しかし、よくよく考えれば、これこそ人の望ましい在り方のように思います。
 何も目論まず、ただ、よい思いのみを表して、それが手元を離れた後、人の慰めや喜びになる、人の気力を奮い立たせ、思いを新たに 再び前に進む力を与える・・、それを作り出した本人さえ気づかぬ程の よい働きをしてしまう。
 形あるもの、あるいは形のない 言葉や声などであってさえも・・。

 私は、ここまで 多くの目に見え、手に受け取れる善意、あるいは 気づくことさえ 悟られないように 気の使われた あたたかな善意によって 生きてきました。
 これから先は、「お返しの人生」と思っています。
 
 私を思いやってくださった方達は、決して 私からの返礼など期待せず、それよりは、「自立して、機会があれば 今度はあなたが人に必要なことを 行いなさい。」と 言ってくださっています。
 
 でも、いざそうしようとすると それはとても難しいことで、人の役に立つというのは 大変なことなのだなあ・・と つくづく思ってしまいます。
 できることなら ここにある絵のように、よい思いをもってこしらえたもの、行ったことが、自分にかかわりなく 人に幸せな働きをしてくれれば、それが一番よいのではないか と 思います。

 本当に いくつになっても学ぶことはあるものです。 少々 勝手な言い分ですが、私のこれまで培ってきたものを、皆様が うまく使ってくださればいい・・と 思うのです。

 できることは そう多くはありませんが、どうぞ、そんなふうにお考えになってください。   そうやって お役にたてれば、本当に幸いです。



“ Q.& A." スキンケア 化粧水、乳液

 Q.「化粧水ってやっぱりコットンでつけなきゃだめかしら?」  
  
   
「乳液のベタつきがすきじゃないので、ちょっとしか使わないけど...」  

A.まず、化粧水についてですが、化粧水にも幾つかのタイプがあります。
 まるで水のようなもの、ジェリー状のもの、かなりとろみのあるものなどなど・・。
 
  ジェリータイプやとろみのあるもの
なら、手のひらを窪ませて、もう一方の 中指と薬指の指先で取り、お顔の乾きやすいところから ていねいに 小さく円を描くようになじませ、最後に手のひら全体で お顔を包むようにつける方法もあります。
 これは、皮膚が荒れている時、乾燥のひどい時、また、何かでこするとによって 肌に支障をきたす方などにはよい方法です。
 くれぐれも満遍なく、お顔全体につけ残しのないよう注意してください。

 水のようなものの場合は、やはりコットンを使われる方が、こぼれや液だれがありません。化粧水をたっぷりコットンに取り、始めは 拭くようにお顔全体になじませてから、 裏返し、コットンがカサカサするまで 軽くたたき上げるつかいかたが、最も一般的で、無駄がない と 思います。



 次に乳液ですが、これも 種類によって 粘度に差がありますから、ご自分の肌質や、好みの感触によって 選んでください。 

 本当にオイリーな方が 脂性肌用のサラサラしたものを お使いになられるほかは、殆どの方は その使い方によって ベタつきを解消することができます。
 その方の乾燥度によって 適量が変わりますが、これも化粧水を コットンを使用せずにつける要領で手の平のくぼみに取ったものを、乾きやすい目元、口元からなじませ、次に 手の平全体で 顔を覆い、中心から上へ、外へとなじませ ていねいに塗りのばして行きます。
 
今の季節は 首や耳にも おつけ下さい。
 先につけた たっぷりの化粧水によって、大体、この方法で ベタつきは解消されるはずですが、多すぎたな と 思ったときには、ティッシュで 軽く押さえて下さっても 結構です。

 メーカーによって 考え方が違う事もありますが、私は清潔な肌に たっぷりの化粧水で水分を与えて それを逃さないためにも、老化を促進する日中の刺激から肌を護るためにも、また、就寝中の肌が良い状態を取り戻そうとするときの 働きを助けるためにも、乳液(肌質やお好みまた肌状況によってはクリームは 外界からの保護や栄養補給のために 必要だ と考えています。  

 

 人は、一年中 同じ状態ではありませんし、極端ないいかたをすれば 昨日より今日のほうが 老化しているのですから、日々、鏡と語り合い、自分の肌や体、心の状態に気を配って、必要なお手入れをなさることを お勧めします。  

 Aurea Ovisでのセミナー、ラボ、レッスンなどのときに軽くスキンケアのご指導も致しますが、ご希望により スキンケアのみの 個人的なセミナーも お受け致しています。
 一度、きちんとご自分のためのケア方法を習得されては いかがでしょうか。



“ Q.& A." ヘアケア  

 Q.最近髪にハリがなくなったような気がするし、ちょっと薄くなった気もするんだけどヘアトニックって使ったほうがいいのかしら...。」 

 A.「ぜひ、朝晩お使いになってみて下さい。」   

 一般に出回っているヘアトニックには、基本的に 頭皮に水分を与えながら 頭皮に近い毛細血管の血流をよくし、毛根への刺激を与えたり 栄養の吸収を高めたりするものが 入っています。
 また、乾燥しやすい頭皮には 乾燥によるフケや かゆみを防ぐための保湿剤、脂っぽい頭皮には 滞留する脂分を除去し 水分を補って正常な状態にするもの、また、メラニン色素や 毛母細胞に働きかけて、白髪の黒化や 弱って働きの鈍くなった毛根から再び発毛、または 育毛を試みるものなど、それぞれ目的によっ ていろいろなものがありますから、よく相談して お求めになられると よいと思います。

 具体的に頭皮が日常どういう状態にあるのか、ご存じですか?

 ちょっと こんなことをしてみて下さい。

 目の前で、片手をきつく握り締めて下さい
それぞれの 指の関節の上の皮膚は どうなっていますか?

 皮が堅く張って 殆ど血の通っていない 白っぽい状態になっている と思います。私たちは、一日の半分以上を 頭部を上にして過ごしています。つまり 頭のてっぺんは この拳の上の皮膚のような状態でいるほうが多いので、血流は どうしてもスムーズには流れにくくい状態になっているのです。

 また、心臓から上は 下へ行くよりも 血は通いにくいので、緊張が続いたり、飲酒、喫煙、過食などによって 血液が他の臓器に集まることが度々繰り返されますと、一番高い頭部への血の巡りが悪くなるのは お解りでしょう。

 加えて、人の体の外側に近いところの毛細血管というのは、年齢や 体調などによっては 割合脆くなるものなので、血液中の栄養が 十分細部にまで行き届かない事もあります。
 
 なかなか問題の多い頭皮ですが、血の流れは 横になっている時のほうが 立っている時よりも いくらかよいので、起きて間もなくや、下を向いて洗髪した後のヘアトニックは、頭皮が柔らかくなっていて 毛細血管にも血液が流れていやすくなっていますから、ヘアトニック中の栄養吸収による効果も 期待できます。

 髪が抜ける、細くなった、コシがなく弱い感じがする、折れ毛、切れ毛、枝毛が多い、毛が少なくなったような気がする などというとき、また、病中病後、産前産後、あるいは 不適切なダイエットやその時の精神状態などによっても起こる 髪の変化には、年齢に関係なく、目的にかなったヘアトニックをご使用になられることを お勧めします。 

 つける時は、毛根を痛めないよう 地肌に指の腹を密着させて、頭皮を動かすようにマッサージしたり、指先で軽くトントンとたたいて刺激すると浸透もよく、よい効果をもたらします。
 
 朝晩1分前後でよいので、根気よく お続けになってみてください。  

 

ケンとメリー  朝ごはん




「Personal Make up LABO.」  
受けられた方からのお声"  
より


 「なんかぁ、わたしぃ、きれいですねぇ。」 と じっと鏡を見つめている方、
 「すごーい!今持ってるものでここまでできる?!」 と 感動してくださる方、
 「へぇー、きれいになるものなんですねぇ。」 と ご自分に感心している方、
 「スゴイ、わたしって美人じゃないですか..。」 と かわいい笑顔を向けられる方。

“自分がここまで自分でメイクできると思わなかった。"
自分で気づかなかった可能性を引き出してもらった。"
“今後の生活がまたひとつ楽しくなりそう。"etc.etc...
 .うれしいお声が いっぱいです。

 わたしは仕事がら、人の顔を見るのが好きですが、人は 本当にさまざまな表情をもっています。じっと見つめていると、ああ、このひとはこうするともっときれいになる、というところが 必ず見えてきます。あなたが気づかないから、気づいたわたしが、「ほら、ネ。」 と 気づかせてさしあげるだけです。

 「美しくなってください。」
美しさは安心と自信を生みます。そして、自然に人に優しく、物事を楽しく行うことができるようになって行きます。それで、また、新しいあなたを創っていくのです。
 その人らしい人柄が感じられる、嫌みのない自信のある美しさは、人を魅了し、心にゆとりをもたらし、新しい世界へ目を向けるきっかけにも なって行きます。

 「美しくなってください。」
あなたには十分な素質があり、わたしはそれを引き出し、磨きあげることができます。 
あとは、あなたの勇気と努力だけです。

「美しくなってください。」
せっかくいただいたあなたのためのプレゼントを しまいっぱなしにしないでください。
それは とてももったいないこと、残念なことです。


 ひとつ申し上げておきましょう。
きれいな人は、「きれい」を維持するために、ちゃんと努力しています。自分を見つめ、自分に必要なことを見極め、内側も外側も 毎日きちんと手入れしています。
 慣れていくから 楽になっていくのであって、最初から 楽してきれいになることなんてない、と思った方が 確かでしょう。

「美しくなりましょう。」
自分の手で 自分を幸せにできるチャンスが ここにあります。
 それは 小さな幸せでしょうけれど、必ず豊かな人生を手に入れるための鍵になります。  
  

Personal Make up LABO.
2時間(〜2時間半) ¥7500 

(商品の販売はいたしません。お手持ちのメイクアップ商品をおもちくだされば 
 そちらを使っての ご指導も致します。 お気軽にご問い合わせください。)

 

 

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com