7月のお菓子

夏のお食後に ちょっと大人の濃厚デザート

コーヒーババロア

材料

生クリーム  1カップ
グラニュー糖  1/2カップ

粉ゼラチン  大さじ1
水       大さじ2

インスタントコーヒー  大さじ1
お湯     大さじ2

ラム酒   適宜

作り方

1 粉ゼラチンでしとらせておく。
インスタントコーヒーお湯で溶いておく。

 鍋に生クリームグラニュー糖を入れ、木べらでかき混ぜながら 弱火であたため、グラニュー糖を溶かす。

3 2がすっかりとけて 滑らかになったら1を入れて 静かにかき混ぜ よくなじませる。

 好きな器に を漉しながらいれ、荒熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。

 

バター風クリーム レモン味

・ 冷蔵庫に入っていた生クリームを何にも考えずに使おうとしたら、入れっぱなしで冷えすぎていたので、半分固まっていました。で、遠藤はそれを しゃかしゃかシェイク。すると 半分は普通に液状で出てきましたが、半分は固まったまま。

・そこで、もっと固めようと思って おもいっきりなんどもシェイク。すると クリームチーズもどきになりました・・ので、これはいい!と思って、グラニュー糖とレモン汁、そして 少々のミルクを足して 泡だて器でぐるぐるかき混ぜました。泡立ててはいません。

・そして 出来たのが バター風クリーム(とは、勝手Tに名づけたネーミング)
とても 口当たりよく、おいしいので、出来上がったババロアにも おすそ分け。

・ちょっと チョコレートを削って飾ったり、
胡桃の刻んだものをパラパラかけても 
単にパンに塗っても これまた 勿論 おいしい。

 

〜♪ 色々工夫してみてくださいな ♪〜

 

7月のキッチンから

キャベツがとっても安いから・・

ひつじ小屋風コールスロー

材料

キャベツ  1/2個分
人参  1/2本
玉葱  1/2個
りんご酢に使った刻みりんご たくさん

りんご酢  カップ1/4
レモン汁  カップ1/4
牛乳  1/2カップ
マヨネーズ  1/2カップ弱
砂糖  大さじ2〜3杯
塩 こしょう  少々

りんご酢の作り方

・保存容器の半分までにりんごの芯をとって、いちょう切りにしたものをいれ、残りの半分に氷砂糖をいれる。

・市販のりんご酢でも普通のお酢でもよいので、先の容器の中のものがすっかり浸ってしまうくらい注ぎ、しっかり蓋をして一週間寝かせて、できあがり。

・コップに注いで炭酸冷たい水で割って飲んでも おいしいし 疲れた体へのいたわりになりますよ。
(日本酒でわったら・・これがおいしかった・・)

コールスローの作り方

1 キャベツ、人参、玉葱、酢漬けのりんごは、ざくざくと刻んでおおきめのボウルに取っておく。

2 1りんご酢 レモン汁 牛乳 マヨネーズ 砂糖 塩 こしょう をいれ、上下を返しながら しっかりと混ぜる。

 用意した保存容器に移し替え、冷蔵庫で保存する。(一週間くらいはOK.)


ある日のワンプレートディナー
手前から時計回りに 白身魚のムニエル
コールスロー ゆでジャガイモ 雑穀飯
中央は 赤・黄ピーマン

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コールスロー、確かに一週間くらいは持ちます
が、食べるほうがはやくて
そこまで持たせられません。

あとあと
おいしいコールスローが食べられる・・
と 思えばたくさんの野菜を刻むのも
なんとか 辛抱できるというもの・・。

作ってすぐ食べるのもOK
でも 丸一日 我慢すると
味がなじんで もっと おいしいですよ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おまけレシピ


人参 ピーマン 玉葱 ニンニク しょうがを
全部刻んで マッシュルーム缶半分をいれ
ブイヨンキューブを溶かしたもので煮ます。
それだけ・・
野菜のうまみでおいしいです ☆



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com