J's Sweets!

私の好きなもの

Sweet

(n.) 甘いもの デザート

(種) 砂糖菓子 キャンディー
たのしみ

by Dairy Consise

Sweets

(n.) 好きなこと 好きなもの
好きな人 何でも・・!

(a.) おいしい 甘い たのしい

by endo

9月のお菓子

おだんご・・あんこ・・きなこ

材料

だんごの粉  一袋
   指定されている量

つぶあん(勿論こしあんでもOK) 適宜
きなこ   すきなだけ

作り方

 大きめのなべに湯を沸かす。

 ボウルにだんごの粉を入れ、袋に書いてある指定量のを加えて 良く練る。

 一個がピンポン玉くらいの大きさになるように くるくると丸めて、煮立ったお湯に入れて煮る。浮き上がってきてから1〜2分したら アミ杓子ですくって 冷たい水を張ったボウルに入れて冷やす。

4 3の水気を切って 適量を器に盛り、あん黄な粉をかけて 戴く。

5 4で残ったものを串に刺し、醤油砂糖を好みの味になる量で煮、煮立ったら水溶き片栗粉を入れて とろみをつける。


食べたいほうが先で 片栗粉を忘れたので
ちょっとさらさら気味。 
でも 食べたいというだけだったので
自分的にはこれでも全然OK。

 別の残りは 醤油を塗ってすこし網の上であぶり、 やはり軽くあぶったのりを巻く。


これも おいしいですよね

8月の末の月蝕
天気が悪くて 見られなかったのですが
そのせいかどうか お月様のことが気になって・・・

で 結局 こういうことになってしまいました。

”お月様とお団子はおともだち”ですものね〜 ^^

さて・・

実は あんこがあまりました。

・・で 黄な粉もあります。 ので 作りました。

 

餡入りきなこのまふぃん

材料

きなこ  30g
小麦粉  120g
ベーキングパウダー  小さじ1
きび糖+黒糖  60g

  2個
蜂蜜  40cc
  60cc
オリーブオイル  70cc

作り方

1 粉類は全部まとめて 大きなボウルに入れ、泡だて器(ホイッパー)で良く混ぜておく。

 500cc入りのカップに卵、蜂蜜、水、オリーブオイルを夫々目盛りを見ながら足し、泡だて器で良くかき混ぜる。

3 12を入れ、ゴムベラで練らないように混ぜ、紙ケースを強いたマフィン型に半分くらい入れ、を山盛り小さじ1くらいずつ入れる。

3 3にマフィン生地を大匙1/2杯程度入れて餡を隠し、170度のオーブンで20分前後焼く。

以前コピーしておいたどこかのレシピを思い出して
それに餡をたして やってみたのですが、

そうですねー・・

やっぱり 使っているものがそうだからでしょうね
どことなく昔懐かしい感じ・・ の味でした。

最初は どら焼きにしようかと思ったんですけど
火のそばについているという状態を
避けたくて 結果 こうなりました。

なんだかんだといって
結局あれこれ作ってしまいました・・。
材料があると こういうことになります。

あ おだんごとまふぃんとの間には
一日ありますからね。
一度に作って食べたわけではありませんからね。
誤解の無いように・・
 
(って 誤解されたって どうってことないのにね)

いろいろ おいしい季節です。

いっぱい作って 小さい幸せ 
たっぷり味わいましょうね。

9月のキッチンから

野菜たっぷりミネストローネ風

材料

水煮の大豆  1/2袋
にんにく   ひと欠け
玉ねぎ  1/2個
人参   1/2本
ジャガイモ  小4個
なす   1本
シメジ   適量 
ソーセージ   好きなだけ

カットトマト缶  1/2缶

キューブブイヨン  2個
    3カップ

好みの調味料 ハーブなど

ご飯
バター

梅干   大一個
鰹節、醤油 みりん   各適宜

 

作り方

1 にんにくはみじん切り、人参 玉ねぎ ジャガイモは薄切り、ナスは縦半分の夫々を薄く切って水に放ってあくを抜く。

2 ソーセージも食べやすい大きさにカット。
シメジは軸を取って ざっと水洗い。キューブブイヨンは刻んでおく。

 なべに油を入れ、温めながらにんにくの香りを出す。次に玉ねぎをいため、少し透けてきたら、人参、なす、シメジを炒める。

 ざっと火が通ったらソーセージ大豆の水煮、カットトマトの缶詰を入れて炒め、水と刻んだキューブブイヨン(好きな調味料やハーブなど)を入れる。

 時々4のアクをとりながら、硬いものが柔らかくなるまで煮る。

 その間にご飯の用意。
ご飯(本日は一合半)が炊けたらバター大匙1.5を入れ、余熱で溶かす。

 大きめの梅干の種を取り、身を刻んでボウルに入れ、鰹節、みりん、醤油で味付けざっと練り混ぜる。

8 スープができたら 器につけ、粉チーズたっぷりとパセリのみじん切り(今回はパセリが無かったのでセロリの葉で代用)を振る。

 お皿にご飯を盛り、7の練り梅をのせて戴く。

タコ氏「おいしいね!」 「うん」
タコ氏「これどうやったの?タコ好みの味だ」
「梅干と鰹節とみりんと醤油」
タコ氏「それだけ?」 「うん」
タコ氏「うまいねー・・」

勿論 スープがおいしかったのは
言うまでもありません。

涼しくなると すぐ こうやって
煮込むものを作りたくなるんですよねー。
あったかいスープ、シチュー、うれしい季節ですね

本日のデザート 

名前をつけるほどの物ではないので名無しです。

使ったものは・・

これ一本と残っていたヨーグルトと梨。

梨はタコ氏の大好物なので できるだけ
季節にはいつも用意するようにしています。

普段はそんなに好きじゃないのに
もんのすごーく暑い日に買ってしまって
ずっと 残っていた「ガツンとみかん」。
ついでなので 使いました。

粉ゼラチンでしとらせ
ヨーグルトガツンとみかんのざっとほぐしたものを
混ぜた中に、レンジで緩めたゼラチンを入れ混ぜます。
多少 塊ができても気にしない ^^

味を見て 足りないならヨーグルトシュガーを。
のひと欠けも ざっと刻んで混ぜました。
普通に皮をむいた梨を添えて。

ちょっと 手を掛けてるみたいに見えるでしょ?

こういうのが いいみたいです・・ね ^m^

さっぱり、お口直しにGOODでした ♪



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com