J's Sweets !

わたしのすきなもの


「赤いご飯」

りんごとしょうがのソフトクッキー

J's Sweets! index

11月のキッチンから

「赤いご飯」

「赤いご飯」なんて なんだろう?って おもっちゃいますよね。

子供達がちいさいころ、ケチャップ味のご飯は『赤いご飯』でした。
ご飯が 沢山残っていたので なんとなく 作ってみたくなったのです。

材料

残りご飯   適量
冷凍ミックスベジタブル   適宜
細切れベーコン   適量
にんにくのみじん切り  ひと欠け分
たまねぎのみじん切り  1/4個分

顆粒ブイヨン   適宜
しお コショウ  ケチャップ  それぞれ 適宜

作り方

残りご飯は お酒をふって 扱いやすくほぐしておきます。

フライパンに 少なめにサラダオイルをいれ、温めながら にんにくの香りを出します。

みじん切りの玉ねぎと細切れベーコンを炒めます。

十分に油がにじみ出たら ミックスベジタブルを入れて 柔らかくなるまで炒めます。

フライパンの向こうに 野菜などをよせて、手前の開いたところに ご飯を入れて炒めます。

大体 ご飯がほぐれたら 寄せておいた野菜とあわせて 良く炒めます。

顆粒のブイヨンを 小さじ1杯くらい(ご飯の量にもよる)をふりかけ
塩、コショウしたあと、ケチャップをかけて さらに良く炒めます。

適当な容器にご飯を入れ、ぎゅっと固めたら お皿をかぶせてひっくり返します。

回りに キャベツの千切りとトマトを飾って 出来上がり。

こういうのって なんか なつかしい。

子供達が小さいころの給料日前などは 食材が乏しくて
でも 人数はいつもと変わらないし・・ 

で いろんなものを みじん切りや細切れにして 量を増やし
ケチャップ味で ごまかし?たものです。

これに 卵のスープがあれば もう 子供たちは 喜んで食べました。

 

今回の『赤いご飯』 は あのころのように 色々なものは 入っていませんが
それでも 十分 おいしくて・・ おなか一杯になりました。

11月のお菓子

りんごとしょうがのソフトクッキー

材料

大きなクッキー16枚分と書いてありましたが、
おおざっぱなもので、12枚しか出来ませんでした。
だからでしょう、すこし 身の厚くて ちょtっとケーキっぽくなりました。

もっと薄く広げれば ぱりっとするのでしょうね。

 

材料

薄力粉  1・5カップ
ベーキングパウダー、重曹  それぞれ小さじ半分
シナモンパウダー  小さじ1
生姜のみじん切り  小さじ1〜2
  少々

材料B

柔らかくしたバター  1/2カップ
キビ糖   3/4カップ
卵 L    1個
はちみつメープルシロップ  小さじ2杯くらい

材料C

小ぶりの紅玉(皮付きのまま小さなダイス状にして)  1と1/4カップ 
ドライフルーツミックス     カップに半分〜適量
 

作り方

の材料は 全部 ボウルに入れて 良く混ぜ合わせておきます。

の材料の柔らかいバターとキビ糖を 良く混ぜ ふわふわにします。

そこに 卵一個を割りいれ、蜂蜜も入れて 全体を良くなじませます。

さらに Aの粉類をいれ、のフルーツ全部を入れて 全体を良く混ぜ、種が出来ました。

 

クッキングペーパーをしいた天板のうえに 大きめのスプーンで ひとさじずつ落として丸く広げ、
180度に熱したオーブンで 15分焼きます。

焼き上がりは 天板からおろさずに そのまま 5分くらい待って荒熱を取り
それから ケーキクーラーなどにのせて 良く冷まします。

 

出来立てを 二枚 二人で食べてしまいまして・・ 写真では10枚ですね。

りんごとしょうがの香りや たっぷりのドライフルーツで リッチ感 いっぱい。
後を引いて困りますが・・  でも おいしいから よし ということで。

これは 偶然 たどり着いた アメリカのサイトのものを 自分流にしたものです。
たぶん この方が 私たちには いただきやすいのでは・・ と 思いますが・・ いかがでしょうね。

コーヒーとか紅茶で 勿論 言いと思いますけれど
どちらかというと これは ミルク、それも ホットバニラミルクなんかが 合うような気がしてます。

あなたは なにと一緒に 召し上がりますか? 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com