シンデレラコーナー No.17

group-lesson for basic make up  
 

        

シンプル・ベーシック & メイクアップ セミナー
(基本的なスキンケア と メイクアップ・ステップ1)

2003・1・19 at じゅんておんまさんのお宅

Fujikoさん

 



メイク前、スッピンの状態です。
小さいお子さん達のお世話や
お仕事柄、 
メイクアップをすることは 
特に習慣になっていない 
というFujikoさんですが、
目と全体の雰囲気からの
「頼れるひと」という感じを
受けました。

 


 スキンケアの後 肌を明るく見せるために パール入りのメイクアップベースを用い、お顔全体に 肌の色に近いパウダーファンデーションを
出来るだけ丁寧に スポンジでなじませていきます。額、鼻筋、目の下の笑ったときに盛り上がるほほの部分に 淡いピンクのパウダーを刷いて 目元の明るさを出します。これをすると 特にチークがなくても 健康に見える場合があります。
 チャームポイントの目に したことがない というアイメイクをしました。肌なじみの良い色合いを もって来ていますが、アイラインとマスカラで ずいぶん目がはっきりしましたね。
  そして。ずっと 自然のままで それでも お人柄をおもうとよろしいかと思いましたが、ちょっと 整えてみました。髪が 大分明るい茶系ですので 眉も すこし 色を添えてみました。
 唇が 大変荒れて・・ ということですので リップクリーム感覚の グロスのみで 艶を持たせるように 仕上げました。
 メ
イク後  サッパリした性格、いやみのないすなおな自信のみえる素敵なひと というイメージが感じられます。
 はつらつ
として 肌がきれいで 健康そうに見えます。

C.M.さま

 



メイク前。
お気に入りのメイクアップの傾向
=スタイルが
決まっておいでのようでした。


眉がしっかりしていて 
描く必要がないほどです。
それに お顔の造作も 
しっかりしているので 
あまり細かいことを
アレコレしないほうが 
特徴を良く生かせると思います



 存在感のある方です。
お悩みは左右の目のが二重と奥二重であること。でも とっても工夫されていて アイシャドウの色合いも よく考えてつけておいででした。ファンデーションは スキンケアの後 下地を明るく明るく作って最後に濃い目の色でしめますが、それでも これくらいの明るさになるものなんです。

  C.M.さんのは 特には描かずに マスカラの色をティッシュで落としてから 下から上へと集めて整えます。長さの足りない時は軽く アイブロウペンシルなどで描き足します。

 アイシャドウはお手持ちのものを使って両方の二重の中に入ってしまう部分に気持ち太めに締めの色をいれ、あとは マスカラをきちんとつけることで アイライン効果を狙います。
 口紅は絶対ピンク系は駄目 とおっしゃっていらしたのですが、今回使ったような 色づきの良いリップグロスのピンクなら あまり違和感なくお使いになれると思います。
  チ―クも 可愛いピンクを使ってみましたけど なじんでいますよね。
活発で 華やいだ雰囲気になったと思います。

じゅんておんまさん


 目元に特徴のある方です。
今回のセミナーのために 
ご自宅を開放してくださり、
子煩悩でやさしいご主人様が、
にぎやかな坊や達を
一手に引き受けてくださいました。
何回かご指導させて
いただいた事があるのですが、
まじめにスキンケアを
していてくださっているおかげで 
皆さんから「はだがきれい!!」
と たっぷりお褒めの言葉を
頂かれておいででした。


私は この方の目も好きですが、この額がとても 気に入っています。眉は額でも決まります。額から眉、鼻筋にかけてのラインを見てください。とても美しいですね。ですからあまり苦労しないで 眉を描くことが出来ます。きれいなアーチを描くことで 女性的で包容力を感じさせる目元になります。目そのものがはっきりしているので、いろいろに色をもってくるよりも 淡い色のグラデーションなどで ラインを効かせるメイクのほうがより自然に出来上がると思います。


 この方のようにもともとの肌が白い方は 肌に近い色のファンデーションをつけてしまいますと 病気のようになりますので 彼女は私の勧めにしたがって オークルの30番を 使っていらっしゃいます。それでも とても暗くはならないですよね。下地をきちんと使ってくださると こうなるんですよ。

T さま


 殆どお化粧らしいお化粧を
なさらないことのほうが
多かったというT様。
眉がおじい様と同じ、
一度ついたしわが
なかなか取れない 
というお悩みがおありでした。


 お肌に水分が足りないというのが お悩みの一つの原因になっていました。ですから まず 化粧水をたっぷり、そしてそれを逃さないように栄養があって 下地効果もある日中用のクリームを使って頂いて リンパの流れを良くするマッサージを覚えていただき、其れを毎日 やってくださいと お願いいたしました。きちんとなされば 遅くても 2〜3ヵ月後には 悩まずにすむようになると思います。
  また 目元には アイライナーで ちょっと 下がり気味の眉尻を 気持ち上げ気味にし、インライン(下のまぶたの内側)に 紺色のライナーをいれ、ビューラーは使わずに マスカラのみで 目の形をよりはっきりさせています。

 リンパの流れをよくするマッサージをしますと お顔の顎部分が きゅっと締まって 顔色も良くなって 元気に 生き生きとして見えますね。
 眉は 幅広めにあったのを 整えて すっきりさせました。
お顔型を考えて チークは 写真ではわかりにくいのですが、頬骨にブラシの端がかかる程度の高さのところを 真横に 耳のほうへ あわくぼかしてあります。 はっきりした感じが はつらつとしたイメージになっていますね
 

K.T.さま


  この日は 朝早くて殆ど
スッピン状態でしたのに、
私がいきなりカメラを向けたため 
とっても無防備というか 
思いがけない 
という表情になられています。

 このグループの中で 唯一 
メイクアップと呼ぶにふさわしい
手順をきちんと踏んで 
メイクなさる習慣を
お持ちでした・・! 
お声の感じや お話し振りから 
やさしい 感じがしました。


 ご自分仕様の基礎化粧品をお使いになられておいででした。その後、化粧下地、リキッド状のファンデーションを使われます。この方のチークが 液状のものでしたので こういう場合は リキッドファンデーションの後 すぐにチークを使用します。その後に フェイスアップパウダーをはたかれますので、気持ち 色も広さもそれぞれ 多目になさると 後からお粉がかったとき 血色の良い 自分の自然の肌のように見えます。
  目に特徴のある方で ご自分でメイクなさると きつくみられてしまうことがあるということで、柔らかな印象のメイクを ご希望でした。
 お手持ちのアイメイク商品も あわやかな軽い色合いのものが多くあるにもかかわらず お使いにならない色がたくさん残っていましたが、目元は なるべく 明るい色合いで作りますが ただ 全部が全部ソフトカラーだと やはりぼけた印象になってしまいますので アイライナーとして グレーのペンシルカラーを インラインにいれ 後は マスカラで 丁寧に 睫毛を整えています。
 も お顔の形とイメージから もっと 弓なりに作っても良いとも思いますが、ちょっと 締めてみようかな と 思って角をつけましたが、それでも 柔らかな印象が見えますね。口元も オレンジ系のごく ナチュラルな色をもってきています。 
  すてきになられましたよね!


それぞれの方たちの 変身振りは いかがでしょうか?

 一つ 気になさってご覧頂きたいのですが 仕上がりメイクの写真を良くご覧下さい。
皆さん お顔がすこし変わっていませんか?
 まず ほほから顎にかけてが きゅっとしまった感じがしますが 分かりますか?
それから 目尻がすこーし あがっていませんか?それに かおいろがきれいですね。
  そして 何より 表情が 素敵です。

 お顔が変わって見えるのには訳があって、これはスキンケアと同時にしてしまう リンパの流れをよくするマッサージ をしていただいたからなんですね。
 これを 覚えて 毎日続けてくださいますと 血液循環が良くなりますので、本当に とても 肌が生き生きとしますし、お顔が締まって 小顔になります。 是非 お続けいただきたいですね。

 皆さん とてもチャーミン,ご自分の持ち味を 前面に出せた 良いメイクが出来たと思います。

 次回があれば もう少し ステップアップしたメイクを、自分で ある目的のために自分をプロデュースできるようになるためのセミナーをなされたらいいかな・・と思いました。 

  どうぞ 皆様 きれいで 素敵でいらしてくださいね。  ありがとうございました。



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com