J's Sweets!

私のすきなもの

 

くるみ味噌


(ついでのゆず味噌

 

 

くるみ味噌

材料

くるみ  80g

  大匙2
みりん  大匙1

味噌  80g
きび唐  80g
白ゴマ  小さじ1

作り方

1 くるみは 170度のオーブントースターなどで5分、軽く焼き色が付くまで焼く

2 酒みりんを鍋に入れてあたため アルコール分を飛ばして火を止め、
味噌 きび唐 軽くすった白ゴマを入れて混ぜる

 ローストした胡桃を荒く刻み、の鍋に入れて軽く混ぜたら、
火にかけて きぎ糖が なじむまで練る。

 

一軒先隣のお宅から そちらの畑の無農薬のお野菜をいただきました。

で お礼に と ちょうどあった 胡桃をつかって 胡桃味噌を作りました。

このくるみ味噌、もちろん このままで とっても おいしい。
豆腐の田楽にのせて あぶると 香ばしいし
もちろん ゆでた大根やおにぎりでも
 更においしくなります

で せっかく いただいたお野菜ですから・・無農薬ですしね
くるみ味噌にと昆布酢を少し足して なめらかにし 
それを ディップにして いただきました。

美味・・・!

こういう シンプルなものが 一番ですね。

あれこれ手をかけて 材料をいじくりまわすよりも ほんとに
素材そのものの味が解る食べ方をするというのが 本当だなと 実感。

胡桃と味噌の香ばしさに 暖めた野菜の甘さが加わって
ほんとに おいしくて・・  しばし 幸せなひと時で御座いました。

そうそう それから・・

このレシピには 甘みをきび唐と 書きましたが、
これは 参考にした クックパッドのなかのレシピのままに 書いたもので
実は 今回の甘みは このときの干し柿のワイン漬けを使っています。

いつも冷蔵庫を開けるたびに 何に使おうかなーと 思っていたのですが
ようやく 日の目を見ることに。

とても 上品で まったくくどくもなく、なんというのでしょうねー・・
なにしろ 甘さに豊かさが思われるのですよね

これだけで いただいても とても 良いと思いますが
今回は 胡桃味噌に 是非 と おもったのです。

結果は 大成功でしたよ

なにかのときには 是非 そんな方法も お試しになってみてくださいね。


 

ついでのゆず味噌

実は、最初から ゆず味噌をつくろうとは考えてなくて・・

もう どのくらいだか・・ ずっと そこに おきっぱなしになっていたゆずが
このところ 気になっていたので、どうせ 味噌を練るなら と ついでにやろうと思ったのです。

ところが・・

あまりに 放置しすぎたのでしょう・・ おはずかしい・・
割ってみれば 中に汁け ジュースと呼べるような物は 一滴もないほどに干上がって・・
でも ま やり始めたことだし と あるだけのもので はじめました。

材料は ゆず半個、ゆず一個分の皮の摩り下ろし、味噌 大匙3杯
それから みりんと酒が大匙1ずつ、蜂蜜が少々・・ そんなところだったか と。

鍋に 味噌を入れまして、ゆずの皮のすりおろしを入れ 続けて
酒とみりん、蜂蜜を入れて混ぜたら 軽く火を入れ、滑らかになったら 出来上がりです。

読めばやっぱり ついでで つくったんだな と 普通 思いますね
はい その通りです。

もったいなかったから というだけのことでしたが
いい香りの味噌ができたということで これは これで。

今日は ふろふき大根にしましょうか ね。

 

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com