ひつじ小屋だより 29


発行日 2003/03/05
発行人 遠藤由美子


    上野経由の 春告げ花

もくじ

 ひつじ小屋の風景 19 (幸せへの指輪)

 Q.& A. 「化粧品、いつまで使える?」

 ”エレの引き出し”  ひつじさん登場 C

 from”B-Note” −薔薇 の 微笑み−

 ◎ プレゼントチケットについて ◎

 お知らせ

 

ひつじ小屋の風景 19

幸せへの指輪

 そのあまりのちいささに いくら赤ん坊の指だからといって すんなり入るものなのだろうか・・と 訝りながら、私が 彼女のぽちゃぽちゃとむっちり膨らんだ 小さな手をそっと持って、静かに指を広げ、その真ん中の指に 金色の指輪をはめたのは、曇り空で薄ら寒いにもかかわらず 梅の花のかすかにほころび始めた、小さな彼女が三ヶ月を迎えた頃。

それは・・私が 母からもらったもので、母は 彼女の母にとって4人の子供のうちの たった一人の女の子だったので、必然的に彼女がそれを貰い受けたのだが、それをまた 母の二人の子供のうちの片割れが私であったということで 私に譲られたものだった。
 ちいさな14金の輪は 直径がいくらもなく 決して 幼稚園以下の子供の指にさえも入らないだろう大きさで、それなのに 3つも赤いルビーが並んでいる。

 これは母から聞いた話だと 母の父親が 戦後日本人ではじめて ヨーロッパ旅行(視察)をして、ついでに東欧を廻った際に アレコレ買い求めたうちの一つだとかで、その地方には 生まれたばかりの女の子には 代々受け継がれる金の指輪をはめさせて その幸せな生涯を祈る習慣があるとかで、祖父はそれを彼の一人娘である母に渡して いつか生まれるであろう彼女の女の子の指にそれがとどまるように・・と 願ったようである。

 確かに 指輪は母から私に受け継がれ、そして 半世紀を経て 今度は私の娘のその又小さな娘の指に 今 愛らしく納まっている・・。

 すぐに そんなもの 収まりきらないほどに 指は太くなり、いろいろにおいたをしたり、持たなくてもよいものまで手を出したりして、指輪など邪魔になるばかりではあろうが、まだまだ 今のうちは 彼女の母親のその又母親からのささやかなプレゼントを、小さな女の子は 訳もなくしゃぶってみたりしつつ、その存在に気をとめることもなく ニコニコと楽しげに笑ったり、ぐっすりと眠ったり、気付いてほしいと泣いてみたりと 忙しい。

私自身も知らず それでもその影響に何度か苦しんだ事のある 先の戦争を経て、祖父は 何を考え なにを思って あの小さな指輪を買い求めたのだろうか・・?

 今となっては しるよしもないが、やはり 自分の子供達、その又子供達のためにも 長く平和のあらんことを と願ったのではないだろうか・・。

 現実に大戦を経験した人の 平和への深い思いを継ぐ この小さな金の指輪が これからも先々に平和と幸せをもたらすために 受け継がれていくことを 願わずにはいられない。

  ☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・

Q.& A. 「化粧品、いつまで使える?」
 Q.「大分前にサンプルでもらった化粧品。一度 大分前に行った旅行のときに使ったのが
    まだ 残っているので 今度の旅行でもつかいたいんですけど 大丈夫でしょうか?」


 A.「やはりもったいないですしね、使えるものなら 使いたいですよね。
   でも お使いになる前に ちょっと 蓋を開けて 確認してください。
 においはどうですか?あぶらくさかったり、いやにアルコールのにおいだけがつんつんするとか、 また 妙な匂いがしたりしていませんか?

 それから 目で見て 上澄みのようなものが見えたり、下に沈殿物があるようだったりしていませんか?
  変色はありませんか?

 化粧品は 出来るだけ 蓋を開けたら 使いきるまで 続けてお使いいただきたいのですが、もし それが出来ないというのなら、ビンの口をきちんと拭いて、蓋をきっちりしめ、直射日光のあたらない常温で 保管してください。しばらくたって使うときは、先ず 中の様子を見て 商品に分離や沈殿物、変色などが見られなければ とくに 問題なくお使いいただくことは出来ますが、お肌に直接つけるものですから、なるべくなら 蓋を開けたら 使いきってしまうまで 使い続けていただきたいと お願いしています。

 それから ビンの口に直接手や指をつけて使用しますと 商品の変質の原因になったりしますので、なるべくなら クリームなどでなくても コットンにとったり、あるいは 直接手に触れないようにするなどして、常に雑菌等の繁殖の機会になるようなことは 避けるようにし、清潔を保ってお使いになってください。

 自分のところにもそういう化粧品があって もったいないから使いたいんだけど やっぱりちょっと心配 という方は、使い始める前に 先ず 腕の内側などでテストしてみて、なんでもなければ お使いいただくようになさるとよろしいかと思います。
 これは又 初めてお使いになる化粧品についても 同じことが言えます

 心配な時は 必ず 目に見えにくいところで 2日間くらいテストして確認してから ご使用ください。」


  ☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・

      

        薔薇 の 微笑み

 


本当に いい加減に 大雑把に植え替えた 鉢植えの薔薇なのに
ちゃんとした薔薇の世話の方法など これっぽっちも知らないで
こんなもんかな・・と 適当に 添え書きを読んだ程度の知識で
花が終わったからと ザクザクと枝を切り 殆ど坊主になっていたのに
冷たい霙交じりの雨や 吹き飛ぶかと思うほどの寒風を受けながら
思い出したかのような 水遣りのみでこの冬を過ごしたというのに・・
 

重い雨戸をあけ、ルーティンワークのように その鉢植えを見るある日。
                    
去年からの枝の先に 赤くやわらかく 新しい枝先が背伸びし始めている。
              
なんと不思議にして気強い 
そしてなんとしたたかにしていじらしい 花の命か・・!

"美しい"とは このように強く、静かながらも 激しさのあるものでもあるのだ。

 命の勢い、日を求めて伸びるしなやかな若枝・・  「薔薇がほほえむ・・」

                                from B−Note


光りへ・・!!

”エレの引き出し”

ひつじさん登場  C

 エレは わくわくして ひつじさんを見て そして いいました。

『おんも。』 「え?そとにでたいの?いやぁ それは だめだなー。」
『おんも!』  「だからぁ・・、だめだろう?エレは まだ 歩けないじゃないか。ぼくに エレをだっこしろとでもいうのかい?」

 たしかに きいろいひつじは エレのちっちゃな丸いおててを 二つ合わせたより ちょっと おおきいくらいですから とっても エレを抱っこしたりして お外に出ることは出来ません。

 「でも わかるよ、僕も 外は好きさ。といっても 洗ってもらった後に 物干しで乾かしてもらっている時とか、エレといっしょに 出かけるときしか知らないけどね。」
 『かわかしてもらう?』
 「そうだよ、エレは 僕を よくしゃぶって べちょべちょにするだろう?だから ママは ちゃんと そのたびに せんたくして かわかしてくれるんだ。そうしないと 僕はエレのミルクのにおいがしたり よだれで ごわごわになったりしちゃうからね。」

 『わたしも かわかしてもらう』
 「なにいってんだい。エレは お風呂にはいったって ふいてもらえば さっぱりしちゃうじゃないか。僕とエレはちがうんだよ。」

つづく・・・

もどる

お知らせ

3月のお休み予定日  
毎週水曜日 & 10日(月)の予定です


谷川さんのデコパージュサロン

営業時間

平日 午前10時〜午後7時
日曜祝祭日 
     午前10時〜午後6時

連絡方法

240-0111 
三浦郡葉山町一色857−1
椿コーポ 5号室

PH.&FAX.
046−876-2538

E-mail      be@aureaovis.com 
URL       http://aureaovis.com
携帯用     http://aureaovis.com/i/
掲示板
http://aureaovis.com/cgi-bin/welcome.cgi

 



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com