ひつじ小屋だより 34

発行日 2003・08・05
発行人 遠藤由美子

もくじ

 ひつじ小屋の風景 24 
   (願っていること

 『エレの引き出し』 お兄ちゃん登場 B 

 Q.& A.
   「肌がべたつくのが困ります。」

 ◇ きれいを おいしく ◇
  モモトマトスープ

 木彫彩漆工芸家 渡部誠一展

 夏季限定サービス

 お知らせ & 編集後記


photo by C.


ひつじ小屋の風景 24  
(願っていること)


 梅雨明けを心待ちにしています。このお便りが 皆様のお手元に届くころには いかになんでも 梅雨は明けているだろう、そしてきっとめったやたらに暑くなっているのではないか・・と 今からうんざりしているひつじ小屋の住人ではあります。
 曇り空の下、座ってばかりの仕事の多いこのごろは、ひとつ二つの用事を無理やり作って きるだけ日に一度は 表に出るように心がけていますが、つづく雨のせいか 今年はいつもよりも長く紫陽花が咲いているように思えます。

 毎日通る道々にも さまざまに紫陽花の花が咲き誇り、日々の移ろう色の変化は 微妙にして美妙、時に人間の予測をはるかに超えた 不思議な面立ちを見せてくれます。
 そうした色の変化は 確実に私の感覚を刺激し、時々立ち止まっては そのグラデーションや配色に 魅入られ続けています。
「なるほど こんな色使いもあったのだ。」「ふぅん、おもしろい配色だなぁ。」と・・。
 雨にぬれてさらに色濃く深くなった緑のなかに、それひとつでまるでブーケのような かわいらしい華やかさの紫陽花を見て楽しめるのは、まさにこの雨の時期でしかありません。

 (レイン)ドロップス→きらきらするパステルカラーの粒。湿り気→水っぽいしんなり感。雨露→クリスタル→光。濃い緑→深さ→森→木々の息遣い、濡れる→どんなものも色がはっきりと濃く深くなる・・・。 

 日々 目にする自然のメッセージからのこういう連想は 私のメイクのポイントになっていて、不定期にホームページに掲載している『make up diary of natural color』(自然色のメイクアップ日記)は、こんなことの繰り返しで 毎日違うイメージを思いついてする 私のメイクアップの種明かしをしています。
 時に複雑で 小難しいものもありますが、それぞれの色を 何とか自分なりに工夫して よりイメージしているものに近づけ かつ そのメイクをすることで その日が、あるいはそのための時間が、より楽しく、自分らしい自信を持って過ごせるようにと、そのために 私は 毎日メイクアップをしています。

 実際の話、こちらにおいでくださるお悩みを抱えているというお客様たちよりも はるかにトラブルの多い顔をしている私ですので、本当に はじめはメイクすることは それを際立たせてしまうために いやでたまらなかったのですが、仕事柄 化粧しないでいることもできず、このコンプレックスは 最近ようやく 長年のテクニックを持って 多少の解消は見るものの いまだ解決には至らず、時に私を悩ませる苦しみ、自意識が生まれてからこのかた 一度としてすっきり自分を受け入れることのできない難問のうちになっています。
 (勿論 五感にこれといった不自由もなく、当たり前のように生活できて ここまで生きてこられたことを思えば、不具合で 美しさからは遠いものであっても、ありがたい備わり物と 感謝こそすれ文句を言う筋合いではない・・とは 思っています。)

 何にしても 不細工を嘆き、持たないものをうらやみ、いじけすねているよりは、今在る自分に備えられているものを よりよいものにしていこうとすることは、自分の幸せの範囲を広げていくことにもなるし、それは 一種の成長、ちょっと大げさに言えば 小さな日々の確実な実績を積んで『なりたい自分を創っていく』ことにもなると 思うのです。




カサブランカ祈念
http://aureaovis.com/B-Note.htm
 
  ですから ひつじ小屋をご利用くださるお客様にも それぞれの方のもっておられる 魅力的なよい部分を、ぜひその方にふさわしく素敵にして見せて差し上げたい、そしてチャーミングなご自分を喜んで受け入れ、「私」でよかったと思えるように お手伝いさせていただきたいとねがって働いております。
 
 自分がわからなくなったとき、自分に自信がなくなったとき、ちょっとさびしかったり 不安になったり、自分でいるのがつらくなったりしたときこそ、どうぞ ひつじ小屋へいらしてください。 

  きっと「私」でよかった と思っていただけるようにして差し上げたいと願って おまちしております。
『エレの引き出し』

おにいちゃん登場  B 

 「おにいちゃん、あのね。」「・・へえ〜っ?!エレちゃん、おはなしできるの〜っ?」今まで ずっと なんにもできないし いっしょにあそべもしなくて しょうがない、うるさくないて ママをひとりじめしているあかちゃんなだけのエレだとおもっていたのが、ちゃんとじゃないけど とことこあるいて そして お話するんです。おにいちゃんは びっくりしました、けど なにしろ ぬいぐるみと木のはとが動いてしゃべって・・ おまけに じぶんと同じ大きさだなんて・・!!  
  「ま、とにかく、ね おにいちゃん、まず のってよ。それから話そう。」ひつじがいいながら エレの手をひっぱって エレをはとにまたがらせました。 もう こうなったら おもしろいことのほうがさきです。「うん!いこう!」おにいちゃん おおよろこびです。はとは ちょっとおもいなー と思いながら でも いきおいよく つばさをばさばさとはばたかせて すこしひくくなったかとおもうと すぐ つよくゆかをけってとび上がりました。 
  「わぁっ!!」エレもおにいちゃんも はじめて 高いところから いつもいるおへやを見たのです。 なんて おもしろいんでしょう!!  だって おもちゃのじどうしゃがあんなにちいさいし、お食事するテーブルが こんなにひろいなんてしらなかったし、高くて自分ひとりじゃ上れなかった おおきないすも ずっとしたのほうにあるんですもの。

つづく・・・

もどる


  
Q.& A.  「肌がべたつくので困っています。

 夏ですから 多少の肌のべたつきは仕方ないとして、でもできれば そんなことなんでもないわ と涼しげな顔していたいですよね。すぐできること お話しますね。

 皆さん、夏になると顔がべたつくので乳液やクリームを使わず、その代わり化粧水をたっぷりつけるから大丈夫 と 思っておられるようですが・・、ちょっと違います

 肌は水分と脂分とのバランスのよさで滑らかで張りのあるぷりっとした良い肌になっているのですから、一方がかければ これはもうアンバランス、結局は肌荒れなどの原因になってしまいます。
  保湿機能の高い美容液タイプの化粧水を使用したり、さっぱりタイプの乳液
を薄く塗ったりというのを、化粧水をたっぷりお肌に補った上でなさることをお勧めします。
  化粧水塗布時は お顔全体に化粧水をなじませたら コットンにたっぷり化粧水を含ませて ぱたぱたと軽く風を送るような気持ちでパッティングなさるのも、毛穴の引き締めや肌の元気を高めるためにも効果的です。
  
 また 気持ちがいいからと一日のうちに何度も洗顔を繰り返す方ことは、ちょっと考えると良いようにおもいますが、めったやたらにこすったり、洗顔剤のあわ立てなどが少なかったりしますと、肌に負担がかかって、肌がもともと持っているバリア機能(外部の刺激から肌を守る機能)のバランスを壊しかねませんので、洗顔剤のあわ立てはできるだけ面倒がらずに行うこと、肌に心地よい温度の水でよーく洗い流すこと、そして洗うたびに 水分(化粧水)を補い、それを逃がさない工夫をする(紫外線予防効果のある乳液などを薄く塗る、あるいは保湿機能の高い化粧水を使用するようにしてください。

 人によっては 部分的なべたつき=皮脂分泌の多いTゾーンやあごの部分、また鼻の両脇など=が気になる方もおいででしょう。
  ほかに比べてそこだけが気になるというのなら 皮脂コントロール効果のある化粧水や美容液でTゾーンはさっぱりとさせることもお勧めします。
  アルゴテルム
の中でしたら、アクニセロム(ニキビ、吹き出物用とありますが、オイルコントロールしてくれるので、夏場はメイクした時にも部分的に使えます。)マスク・ピュリファイン(毛穴の引き締めをつけているときから感じる、クレイタイプの部分用マスク)
などを活用なさるとよろしいかと思います。

 それから こういうときのメイクアップには 是非 オイルコントロールのできるフェイスアップパウダーをお使いになってみてください。スキンケアの後、化粧下地のあと、リキッドファンデーションの後、そして 最後のしめとして たびたび使って そのつど大き目のフェイスブラシで余分な粉を払うことは さらさら滑らかなさっぱり肌を作るのに 大変役に立ちます。

 もうひとつ、加齢によって肌がたるんでくると、毛穴が広がり水分保持力が弱くなって、毛穴から脂がにじみ出るので、べたつきを感じるということもあります。
 時期的にホルモンのバランスが崩れたりしますと、皮脂腺が刺激されるので、これもべたつきの原因になることがあります。

 こういうときは ホルモンバランスを整えるように努めたり、召し上がり物に肌のオイルバランスを期待できる、レバー、豚肉などの肉類、乳製品、大豆製品、のりや卵などのビタミンB郡、肌のビタミンといわれるビタミンEを含む食品(豆類、魚介類、うなぎやたらこ、アーモンドなど)や肌の外的要因や過酸化資質の生成を抑えるベータカロチンを含む緑黄色野菜、そしてすべての食べ物の活性をバックアップするビタミンCなども 意識して摂るようになさってみてください。

  抗酸化作用のあるリコピン
 体内でビタミンAに変わるβカロチン
 血圧を下げるガンマアミン酢酸
 循環器系疾患に良いというケルセチン、などの機能物質と、
 カルシウム、鉄、亜鉛、セレン、カリウム、マグネシウムなどのミネラル類、
 さらにクエン酸もあるので油のしつこさ消すというおりこうトマト

 これに食物繊維のペクチン便秘予防を、含有量の多いカリウム高血圧予防を、糖質や脂質の代謝を助けエネルギーを作り出すのに必要なビタミンナイアシン血行を良くしコレステロールを低下させるので肥満防止に効果ありという 優れものの桃 を 単純に各一個ずつ生のまま裏ごしして 塩を少々したものを器に入れ、

 氷とパセリのみじん切りでとてもおいしい
スープ
ジュース)ができました 

 きれいを おいしく 

モモトマトスープ
                  (2〜3人分)



肌のたるみしみそばかすなどの
老化防止
肌のべたつきにも よいですね




木彫彩漆工芸家 渡部誠一展

2003年8月  於 身体教育研究所

一度その作品をしかとご自分の目でご覧ください

その鮮やかな精緻さは他の追従を許しません

命の消えたものから命を掘り出す・・

それが天命と生きてきた人の軌跡。


 ☆ 8月2日、3日、4日  
本部稽古場 世田谷区玉川2ー9ー15 03-3708-2088
☆ 8月6日、7日 
鎌倉稽古場 鎌倉市大船3ー14ー8 0467-47-3622

◎ 開催時間 2、3、6日 11時〜20時 ; 4、7日 11時〜17時

お近くの方、当日いかれそうな方、是非 いらしてみてください。」 
遠藤も 鎌倉は必ず行く予定にしています

_(・o・)_
||||||

 

 



photo by C

 


夏季限定サービス 

2003年7月15日〜9月15日までの2ヶ月間

A ホワイトニング・エステ(フェイシャル)
通常価格¥7500→サービス価格¥6750 

B 夏肌用 ベーシック メイクアップセミナー
通常価格¥5250→サービス価格¥4700

「暑くて表に出たくない」方は 
上記のコースを出張サービスで どうぞ     
(通常コースのお値段は変わりません)

上記期間中Aにはきれいな素足のためのお手入れ
ひざ下のためのマッサージ
がつきます。

おことわり
恐れ入りますが このサービスにつきましては
プレゼントチケットとの併用はできかねますので
ご了承くださいませ。 よろしくお願いいたします。


夏のお祝い
 おもてなしには
冷たいケーキ
がいいですね

女の子の好きなクリーム
ゼリー
しっとりふわふわのケーキになじんで 
とっても うれしいおいしさです。



J’s sweets!
8月のお菓子
コーヒー味の『ゼリー・ケーキ


編集後記

 ひどい連続的な地震宮城県でありました。ライフラインは復旧したというものの、不自由な暮らしはいかばかりかとおもいます。
  こういうことがあると 小さい方たちを抱えたご家庭やお世話を必要とする方たちとお暮らしの方たちなどは 本当におつらいことと ただ 一日も早い通常の暮らしを取り戻されることも祈りつつ、何ができるかと考えることしきりです。

  改めて先んじた防災を考えた次第ですが、被災された方たちが すこしでも元気を出されて 復興がはかどりますよう 
心から 願っております。
     お大事になさってください。


8月
お休み予定日毎週木曜日

どこかで なつやすみをとろうかな・・ なんて 
一人前なことを考えてはいますが・・
そのときは 掲示板でお知らせしますね

Aurea Ovis

営業時間 平日 午前10時〜午後7時        
    日曜祝祭日 午前10時〜午後6時
 連絡先  249-0001 逗子市久木9-3-25-202    Ph.&fax. 046-873-3499
E-mail  be@aureaovis.com
URL  http://aureaovis.com

携帯用 http://aureaovis.com/i/
掲示板
http://aureaovis.com/cgi-bin/welcome.cgi/




photo by C.



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com