ひつじ小屋だより 35

                                             発行日 2003年9月5日
                                              発行人  遠藤 由美子

もくじ


ひつじ小屋の風景 25 (言葉の力)

『エレの引き出し』 引き出しの中へ @

秋の お手入れメッセージ 1

きれいをおいしく!  
  かるぴすみるく
酢ウィーティー

編集後記お知らせ

 


ひつじ小屋の風景 25 

言葉の力

 先日 某テレビ局の放送で「整形なしの顔改造」(だったような?)という番組を見ました。
 簡単に言えば、メスを使わずに顔の筋肉を鍛えて、たるみ、老け顔を解消しようというもので、いわゆるフェイスストレッチ(トレーニング、エクササイズetc.)を続けることで 使うべき筋肉を よく動かせるようになれば 自然に頬のたるみは上がり、肌の色艶も良くなり 顔が引き締まって 若々しい顔作りができますよ というものでした。

 確かに ここ何年かみていて思うのですが、若い人たち(といっても特に幼年期から30代〜の方たち)の表情が乏しく、とても実年齢よりも老けて見える方が多いようにも思えているのです。 別に不満なわけでも 怒っているわけでもないのに、ちょっと見ると 機嫌が悪そう、怖そう、冷たそう、意地悪そうに見られることがある という お悩みをお持ちの方たちに こうした傾向があることも まま 見受けられます。

 それで メイクでなんとかならないか というご相談を受けることもありますが、やはり お話しながら思うのは、そういう方たちは こちらが何を言っても 無反応なのですよね。
  これには 私でもたまにむっとしますが、これは例の番組でもいっていたように、結局は小さいときからのコミュニケーション不足が原因のようなのですね。
 人に腹立てるのは簡単ですが 思い起こせば 私自身 確かに笑顔とは縁遠い子供時代をすごしましたので、年令よりも背が高くて大柄であれば なおのこと、見る側にしてみれば恐ろしい?印象を受けていたことだろうし かわいくもなかったろうとは 思われます。

 自分の存在が喜ばれるものであるという認識をもてて成長した人は、幸せです。
 自分のやったり言ったりしたことの何かにつけて「いいねぇ」とか「じょうすだね」とか「よくやった」とか「すごいねー」といった言葉をかけられたり、「かわいい」「すてきだよ」「よくにあうね」「かっこいいよ」「だいすきだよ」などという 具体的なほめ言葉などをたびたび受けられた人は、おとなになっても なぜが素直で 愛らしげで 率直だったり、気持ちにゆとりがあったり、どことなく自信ありげで 安心感があるというのは、これまで 何人もの方たちとお会いする機会があった私の確かな印象ではあります。

  また 自分に置き換えてみましても さもありなんと 思われるほど、私の若年時の思い出の中には そういう言葉やまなざしがあまりにも少なく、かえって自分の存在を否定されるような、そういう言葉や扱いをうけてきたことが たびたび思い出されます。     
 これは「人」にとって まぎれもなく不幸なことです。
 
 しかし もっと不幸なのは、それを自分だけにとどめずに、次の世代にも同じ言葉や態度で接してしまうことがある(ほとんどそのようですね。)という 悪循環です。
 ただ 気が付くときが早く、それをなんとか断ち切ろうとする場合もありますが、現在にいたるまで もうながいこと、そういう状況を繰り返しつつあるという人たちも いくらもあることでしょうと思います。

 言葉というのは 言ったほうは忘れてしまいますが、言われたほうはいつまでもこだわってしまう場合があるものです。ひどい言葉というのは 暴力と同じですね。
 でも うれしい言葉 幸せになれる言葉というのも、何の気なしに言ったとしても いわれたほうは いつまでも憶えていて 時には それが励みになるときもあるんです。
 私も お世話になった方たちからの いくつかのそうした言葉で 救われてきしました。 そうした言葉のあれこれに 私が 確かに自分というものを客観的に見てみようという気になれたことは 今思っても 確かなことです。

 人の顔の中に存在する大小の頬骨筋(きょうこつきん)は幸せな微笑みのとき以外は活動しない ということですが、この頬骨筋の滑らかで活発な動きが なによりも笑顔に必要だという情報は どうぞ 決して忘れないでいらしてください。

 若い人たち 小さい人たちに どうぞ たくさんの良い言葉を!
 老齢に勝てずにいる方たち、あるいは病魔に倒れて苦しむ方たちに また 疲れて苦しみの中に埋もれてしまっている方たちに そして 言われない差別に日々を過ごしている方たちにも、どうぞ たくさんの良い言葉を!


 笑顔で暮らせることが どれほど その人自身を救うことか これもまた 私自身が 心底 実感していることですので 皆様に 是非お願いしたいことと願っております。

 

photo by C.

『エレの引き出し』

引き出しの中へ @

  「すごい!すごーい!」
 
 ふたりとも ちょっとこわいけど すごくわくわくして むねがドキドキしています。

 「ねぇ どこいくの?」

  まどのちかくにきても はとがちっとも 外に出ようとしないので、おにいちゃんは きいてみました。

 「そとのせかいさ。」と はとさん。
 「だって、ほら また まどをとおりすぎちゃったよ。」
 「いいから。そら いくよ!」
 「ふたりとも!しっかりつかまるんだ!」と ひつじさん。
 
  はとは いきよいよく はばたくと、とつぜんきゅうこうかをはじめました。

  「わぁー――――――っ!」エレもおにいちゃんも びっくりして 大ごえをだしました。

 いきなり ふたりの目のまえがまっくらになったかとおもうと、ぐんぐん はとはスピードをだして とばしていきます。

 エレがなきそうになりはじめたとき、とつぜん はとがばさーっと 羽をうごかして、きゅうに あたりが明るくなりました。
 
  エレもおにいちゃんも めをあけて びっくり!

 だって なにもかも はじめてみるものばかりなんですから・・

つづく・・・

もどる


の お手入れ・メッセージ 1

 今年の夏は 妙に涼しい日が多かったですね。
  でも やっぱりそんなときでも 日が照れば日差しは真夏。
そして そういう時を経た肌は やっぱり肌内を守ろうとして
立派に戦った痕跡が ちゃんと残っています。

 時は 遅い夏を迎え 
もうあちこちで 次の季節のための準備を はじめています。
そのときを知っているお肌も 時の変化に合わせていきます。

さぁ お手入れ時ですよ!


  クレンジング商品


 肌内を守ろうとしてきた皮膚は 夏の間メイクだけではなく、紫外線や冷房などの乾燥 汗や脂などといったものとも戦ってきました。
  その痕跡は 不要な角質となって肌の上に残りつつ、肌内の必要以上の水分の蒸散を防いだり、今以上に外界の刺激を肌が受けないようにプロテクターの役目もしてくれていると思ってください。  ありがたいですね。

 肌に 少しずつ 次の季節を迎えるための準備をはじめる変化が現れ始めると、お肌のごわつき、洗顔後の肌のツッパリ感、くすみ小じわなどが 気になりだします。

 汗をかいてとれちゃったからと メイクを落とすのをさほど熱心にやらなかったことはありませんか? 

 メイクを落とすということは、メイクだけを落とすのではなく、次々と新しく元気な細胞を生み出すために必要な肌表面の不要な角質の剥落を促すという目的もあり、また 余計なもののない皮膚にこそ、化粧水や乳液などの栄養豊かな成分が浸透しやすいのですから、是非、一日の終わりには(あるいは夜8時以降は)できるだけメイクをきちんと落として、丁寧に洗顔し、水分(化粧水)の補給と栄養補給(美容液や乳液、クリームなど)を 十分になさいますよう お薦めいたします。

 勿論 そのときは『スキンケアタイムマッサージ』を してくださいね!

 



きれいをおいしく!

かるぴすみるく

 コップに 好みのカルピス桃カルピスが遠藤のおすすめ!) を好みの量 いれます。
 冷たいミルクを上から注ぎ 軽く混ぜます
 すきなら 氷をいれても OK
  ちょっとおくとのむヨーグルトになって                   good!!

酢ウィーティー

 りんご オレンジ バナナ(少し) 
   キウイ (好きなら レッドピーマン 
   グレープフルーツ1/2)をそれぞれ 
   一個くらいずつを 食べやすい
   大きさに切って 器に入れ、全部が
   浸るくらいのバーモントりんご酢
   注ぎます。
 冷蔵庫で 一日漬け込むと 
   おいしいフルーツピクルスに!
   ジュースはサワードリンクになります。


はたらきものの りんご酢

りんご酢には体に有効な酢酸、リンゴ酸、クエン酸、コハク酸などの有機酸が豊富で、少量ながらアミノ酸も含まれ、ミネラルではカリウムが多く含まれています。

有機酸疲労のもとになる乳酸が筋肉中にたまるのを抑えるので、疲労回復に効果大、また唾液、胃液などの分泌を盛んにし、食欲を増進し、体力を回復させます。

カリウムには余分な塩分を排泄させる作用がありますし、血圧を下げる効果もあります。

アミノ酸代謝をコントロールしたり、神経を安定させる作用があります。

 〜と、とてもいいものですが、お料理のときに 調味料として使う程度ならともかく、そのものは胃液の分泌を高めるので、胃酸過多や胃潰瘍の人は おいしいからと たくさんには 摂り過ぎないよう 気をつけて。



J’s sweets!9月のお菓子
「おからのソフトクッキー」

だいじょうぶ!それほど太らないお菓子です

「おからのソフトクッキー」
おいしいんでパクパク食べてたら


最近のケン、太り具合のピッチが
上がってるよ」って メリーが・・。
だから 酢ウィーティー 
せっせと のむことにしました!


編集後記

火星大接近のニュースは 小難しいことなんか なんにもわからない たんなる好奇心だけの自称天体マニアの遠藤には いろいろな流星群とともにわくわくすることのひとつです。

9月の火星の接近が見られるのは 重陽の節句)の9日。かなり明るい月と並ぶようで 面白くなりそうとのこと・・。 

・また 11日は中秋の名月で、十五夜の月というのは 必ずしもまん丸とは限らないらしいのですが、この日はお約束のまん丸のようですよ。
「うさぎだんご」をつくって 楽しい(おいしい?)お月見をしようとおもいます ☆ノ

いきなり暑くなったあと、やたらに疲れて眠ってばかりの日がありました。でも それが良かったようで かなり寝覚めはすっきり。
  年を考えて気をつけているつもりでも やっぱり 当たり前には勝てなくなっているようです。       

 皆様も?お気をつけくださいませ。

 

重陽の節句(菊の節句) 9月9日

◇これは陰暦のことですから・・、本来は10月のことなんでしょうね。そのころ咲く菊に 長寿を願ったり祝ったり という日のようです。

◇楽しみ方はいろいろで 菊を浮かべた日本酒で菊の香りを楽しむ とか 菊に綿をかぶせて 菊の香りのする露を含んだ綿で、肌をふくと長寿になるとか お節句の日に摘んだ菊の花を乾燥させて枕に詰めて眠ると 不眠や頭痛に良かったり好きな人の夢を見られるとか・・そういう菊枕女性から男性に贈るのは 特別な意味合いがあるとか・・ 調べたら いろいろありました。 どれかやってみようっと!

 

 


お知らせ

@・ェ・@ の9月のお休み
毎週曜日を予定しています

 


メリー ばぁちゃん ジィちゃん おだんご

 


Aurea Ovis

営業時間 
    平日 午前10時〜午後7時     
日曜祝祭日 午前10時〜午後6時
 
連絡先 
 
  249-0001 逗子市久木9-3-25-202  
Ph.&fax. 046-873-3499

E-mail  be@aureaovis.com
URL  http://aureaovis.com
携帯用 http://aureaovis.com/i/
掲示板
http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com