ひつじ小屋だより 52

ひつじ小屋の風景 42 

(素敵な授業)

発行日 5/2/2005
発行人 遠藤由美子

『エレの引き出し』

ゆめのいえ  F

トムじいのこと 3

"天"からの贈り物

―自然の恵みのメイクアップ―

愛すること A
きれいをおいしく!

まめだんご


2月のJ's Sweets! より
チョコレート ショートブレッド
編集後記

 

              ひつじ小屋の風景 42 (素敵な授業)

 大分以前になりますが、海外のテレビ番組で 日本で言う小学校低学年と幼稚園年長くらいの子供達10数名のクラスが、課外授業として、フランスの三ツ星レストランのシェフに依頼した授業の様子を見たことがあります。

 前日に子供たちの家庭に入った持ち物の連絡リストには、軍手、汚れ物を入れてもよいナップザック、暖かいジャケット、帽子、はきなれた靴。。というもの。家の人たちは 後のインタヴューで「三ツ星のレストランにいくって聞いていたから、いちばんいい服を用意していたのに、どうしてナップザックやはきなれた靴が必要なのかしら?って思ったわ。」と答えていました。

 さて 当日、子供達はにぎやかに、まるでピクニックに行くような格好で、男女一人ずつの先生達に付き添われて、パリでも有名なフランス料理店へ出向いていきます。
 その日はお店が休みなのにもかかわらず、シェフ以下4〜5人のアシスタントが、いつもの真っ白な調理服を着込んで 子供達をにこやかな笑顔で出迎えてくれました。

 厨房で子供達はシェフから「今日は おいしいパスタを作りましょう。みんな好きでしょう?」といわれ、歓声を上げて、早速準備に取り掛かることになるのですが・・、そこでシェフは 手にバスケットを持って言います。 「それでは 出かけましょう」???

 シェフは厨房の裏手のドアを開けて庭に子供達を誘います。子供達と先生達が表に出てみると、そこは丹精こめて作られた野菜やハーブの畑があり、その向こうには小さな雑木林のようなところまであって、それを見た子供達は興味津々、シェフの周りに集まります。(多分 子供の鼻が効くのでしょうね、なにか面白そうなことが始まりそうだという みんな そんな顔つきでしたよ。)

 「それじゃ、みんな、よく聞いて。これからこの畑や向こうの林に行って、自分でこれは食べられそうだと思うものを五つ、取ってくるんだ。寒いから今から30分の間にするんだよ。」 子供達も先生達も なんだか分からないけど、とにかくわいわい言いながら、それぞれ思うところに出かけていきます。
 
 三ツ星レストランのそのシェフは、子供達に 料理というのは、特別な材料で特別なことをして作るものではなくて、ごく身近なところにあるものもをいろんな方法でおいしく工夫して作るものだということ、また 自分の食べるものに関心を持ってほしいことなどの理由で、そうした方法を考えたと 後の質問で答えていました。
 
 食材探しの30分間が終わって、みんなで暖かいハニーレモンを飲みながら、それぞれの取ってきたものをシェフが一つ一つ丁寧に、その名前や効用、それを使った料理の説明をしつつ、時には生のまま味を見たり、匂いをかがせたりして 食べられるものと食べられないものとに分け、その後、子供達を3つのグループに分けて、3種類のパスタを作れるように材料を用意します。

  それぞれのグループにアシスタントがつき、彼らは これはこうするとおいしくなるんだ、とか、いい香りだろう?とか 子供達に話し掛けながら、手早く料理していきます。子供達は小さくて、色々なものに手が届かないので、台の上に乗ってできること(材料を洗うとかいらない部分をちぎるとか・・)をして手伝います。

 一人の女の子が、アシスタントの一人がテーブルにカラトリーを並べ始めたのを見て、そばに行き、一緒にし始めました。多分 おうちでのお手伝いにも そうしたことをしているのでしょう。アシスタントの人となにやら 小声で話しながら、一生懸命丁寧にみんなのためにテーブルを用意していました。

 テーブルが整い、「おいし〜い!」「これ、すごい匂いがなくなったね。いい香り!」「オジサン、天才だね!」などなど・・楽しい食事が始まりました。
 「手品みたいだと思った。」「大きくなったらシェフになるんだ。」「私の取ってきたものがおいしい食事になるなんてすごいと思った。」etc.etc.子供達は大満足。素敵な授業でした。
 
 私の仕事も、本当の自分を知ったり、周りの人の良いところを認めて相手を思いやったりするためには とても有用な働きをする 素敵な仕事なのです。 
 メイクアップってただきれいになるだけじゃない、「自分」を認めて大事にすることでもあるんだということを、自分の存在の不確かさに悩む年頃の子供達に伝えられるチャンスがいつかあるといいなぁ。。と 先の番組を思い出しながら、今 思っています。

ちょっと焦げちゃったけどひまわりの種の中近東風パン
1月24日分のB-NoteU magical bread

『エレの引き出し』

ゆめのいえ  F  トムじいのこと 3

 おにいちゃんは トムじいのはなしがおもしろくて、このあと どうなるのかと わくわくしながらきいていましたが、エレは だんだん ねむくなってきて、そばの小さなゆりかごにもたれて、うとうとしだしたので、光のひとのひとりが、エレをだっこして、やわらかな よいかおりのする、つやつやとかがやくような、すべすべしたふとんのかかっている小さなベッドに ねかせました。

 トムじいは また パイプからシャボンだまをふきだして いいました。
 「さて どうしようかとおもっていると、目のまえに ぼうっとうすあるくひかるところが見えてな、びっくりしてみていると、ずっと それがさきにのびていて、上のほうまでつづいている。
 
  そうか、これをのぼるんだな、と おもったんで、わしは いそいで その明るいところに手をのばして、いわをつかみ、あしをかけて、のぼりはじめた。

 だが、それは とてもきゅうで、おまけにほとんどまうえにむかっていたので、手でなにかをもってのぼるなんてことはできないんだと すぐにわかった。

 わしは はやく上に上がりたい、はやく ここからでたい、それなのに、花をもっていたんじゃのぼれやしない!
  いっそのこと こんな花なんかすててしまおうか。
  いやいや、そうしたら、また まっくらなせかいで ながいことくらさなくてはならない。。 
  どうしたらいいのか・・と なやんださ。」

つづく・・

もどる

 04年12月05年1月『エレの引き出し』のお話が 間違っていましたので
ここに お詫びし、訂正させていただきましたことを お知らせいたします。

なお 『エレの引き出し』は 現在 かなり長いお話になりつつありまして
自分でもどうなっていくのか??という具合です。

ころあいを見て まとめたものにしたいと思っています。


"天"からの贈り物

―自然の恵みのメイクアップ―

2月は 冬の花 葉牡丹(はぼたん)から
届いたメッセージでメイクしてみましょう。

 これまで 葉牡丹というものは 好みの範疇にありませんでしたが、どういうわけか 近頃 左の写真の葉牡丹の配色がえらく気に入りまして・・ いつか 一度
  ちゃんとメイクしたいナー と思っていました。

 大きな愛とか包み込む愛とか物事に動じないとか・・頼もしい花言葉の葉牡丹からのメッセージは

寒くても可愛く元気な 
冬の花のイメージ

A ファンデーション

 目元を淡い色が多く占める場合、肌色も白めのものを選びがちですが、自分の肌色をより健康的に見せるようにします。
 化粧下地のあと、目元を囲む頬骨から眉の上あたり、そして左右のこめかみあたりまでに、肌に合ったカラーコントーローラーをなじませ、その上にいつものファンデーションをつけるようにします。

         B アイメイク
 眉の下からまぶた全体と下のまぶたの目尻側あたりまでを、パール感のあるクリームホワイトのパウダーアイシャドウをつける。

 上まぶたに ローズピンクのアイシャドウをマツゲの際に添って チップの幅そのままの広さを 目尻から目の中央に向かっていれ、そのまま上に向かってぼかしていく。

 目頭から目尻に向かって メタリックなパープルのアイラインペンシルで 太目のラインを描き、さきのローズピンクのアイシャドウになじませる。

 下のラインもメタル系のグリーンのアイラインペンシルで、目尻から目の中央に向かって フェイドアウトさせる。

 マスカラ 上はプラムレッド、下はグリーン。

 は きちんと山を取って、すっきりと多少鋭角気味に 明るいブラウンで仕上げる。

       C チークと口紅
 チーク練のフューシャピンクを こめかみから頬骨の一番高いところを囲むように、頬のやわらかいところの温かみを感じられるように入れる。

8 口紅は 淡いローズピンクに フロスティーシルバーのグロスを唇の中央にかるくのせる。


クリームがかったアイボリーホワイトと 
中心は濃い目のローズよりのパープル
そして  ちりちりとしたふちを彩るのは
キャベッジグリーン
。  


 消えそうにはかない淡いアイシャドウを
2色使いのアイライナーとマスカラが 
きちんと受け止めてくれています。

 

 


地平線

M.ジャコブ


彼女の白い腕が

私の地平線のすべてでした

 

堀口大学訳

 

愛すること A

〇 自分が久しぶりに熱を出して寝込んでいたとき、額に ひんやりするものを感じて目をあけてみたら、小さな息子が額に手を当てていた。「ママ、きもちいい?だいじょうぶ?」と心配顔でささやく彼は、まだ小さくて、タオルを絞るということが出来ないので、一生懸命考えた末、自分の手を水で冷やし、それを母親の額にのせていた・・という記事を 某新聞の子育ての欄で読みました。

 きっと 自分が熱を出したときにしてもらった、母親の看病がうれしかった男の子の記憶と、具合の悪いママがかわいそうだ、なんとかして 早く良くならないかな・・と言う気持ちがいっしょになってしたことなのでしょう。

〇 思いやりのなんのというより先に、この母と子のように 互いを思いあうことがごく当たり前の日々にあれば、愛などという言葉をつかうよりも ごくごく自然になされるべき時の愛ゆえの行いがなされることと思います。


アルゴテルム 優れものご紹介

マスク スルス イドラタン(マスク)
50gボトル ¥9135→8635(A.O.価格)

 先月ご紹介した水分補給維持効果の大変高いビオモルフォーズシリーズの美容液セラムイニシアルイドラタンの効果をさらに高める夜用つけっぱなしOK,さらっとタイプのジェル状のマスク剤。

 乾燥の激しい季節には 美容液との併用で大変優れた保湿機能を発揮しますが、これだけでも充分、朝起きた時の素肌の蘇りを実感できる優れものです。べたつきのない心地よさ!

 使い方は 夜メイク落としと洗顔のあと、もしとても乾燥しているようであればアルゴテルムローション・ドゥース(アルコールなしの柔らかな化粧水)を使用した後、(美容液をつけるならこの後)マスクスルスイドラタン少量をお顔の上に伸ばしていきます。
  もうその時に肌の「するするしんなり感」をかんじられます!

 そうそう、水分が足りているってこういう感じ、という実感があるのです。
  マスク塗布後はいつもお使いのナイトクリームをつけていいんです。   
  
 ”つけっぱなしOKがうれしい

きれいをおいしく!
まめだんご

材料:大豆の水煮缶200g入り×1、上新粉140g、白玉粉100g、塩少々;のり、ごま、バター など・・

作り方@大きめのボウルに上新粉と熱湯同量をいれ、よく練って一まとめにし、ピンポン球くらいの大きさに丸めて、耐熱の皿の上に並べ、たっぷり霧を吹いてラップし、レンジで4分加熱。 
A白玉粉1/2カップ弱のぬるま湯で練ってまとめ、@と塩少々と汁を除いた大豆の水煮を入れて、全部を力を入れてよく練り合わせる。多少ごろごろしてもOK. 
Bまとまったら、ひとつが小ぶりのおせんべいくらいの大きさに丸く平たく伸ばして、オーブントースターやフライパンで焼いたり、揚げたりする。 
Cみたらし、ゴマ、のり醤油など 好きなおあじで どうぞ!

 お肌のビタミンといわれるビタミンB郡を豊富に含み、各種栄養素のぎゅぎゅっと詰まった魔法の豆、大豆を食べて、寒さ厳しい真冬も元気でキレイでいましょうね  *^^*

同じ豆の仲間 ピーナッツを使ったお料理
ピーナッツご飯 もおいしいですよ ♪


編集後記

◎ 今月のお便りの素敵な授業の中でもうひとつ、一人の女の子が 自分の飼っているうさぎにも おいしいものを食べさせたくて食材を倍にとっている場面がありました。

◎ わけをしって、先生達はシェフに彼女のことを話すのですが、それを聞いたシェフは、うさぎを飼ったことのあるアシスタントにアドバイスを求め手助けします。

◎ たとえ手間がかかったり、予定通りに物事が進まなくても子供の気持ちにこたえようという 大人たちの思いが見えて、それも いまでも とても印象深く残っています。

Aurea Ovis 

営業時間 
平日 午前10時〜午後7時
日曜祝祭日 午前10時〜午後6時
定休日 毎週木曜日

連絡先 
240-0111三浦郡葉山町一色857-1椿コーポ5号  
Ph.& fax.046-876-2538

E-mail   be@aureaovis.com 
URL  http://aureaovis.com  
携帯用 http://aureaovis.com/i/
掲示板 http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com