ひつじ小屋だより 57

ひつじ小屋の風景 47

過渡期

『エレの引き出し』

 ゆめのいえ J 
トムじいのこと 7

"天"からの贈り物

夏のブロンズゴールド

愛すること

E

きれいをおいしく!

なすとピーマンのなべしぎ

 

アルゴテルム 
優れものご紹介

オー マリン

編集後記

発行日2005/07/05
発行人
遠藤由美子

ある日 ちいさいネコさんが・・

7月のお話
『ぷにすけどんのたんじょうび』

ひつじ小屋の風景 47  過渡期

 暑くなると蒸してきて、風の凪いだ日はとくに、たまらない不快感を感じるようになった。それでも 目を表に転ずれば、木々の緑は清々とし、その勢いは鮮やかな季節の花にも劣らないほどで、其れを思うと この滴り溢れる水の量もそうあるべきからこそなのか・・と一応納得したつもりにもなってみたり・・。(そんなに物分り良くないですけどね・・)

 そのころからなのか どうなのか、ふと最近 自分の肌がやけに弱くなったようなことに気が付いた。汗がしみるから始まって、かゆみ、肌荒れは当然のことながら、今まで経験したことのない 肌のトラブルが次々に起こってくるのには、まったくもってうんざり。
 が、それも この自分のこと。あんまり長い期間 そうしたことが繰り返されると、なんだか それがもともとの自分のようであったかのごとき錯角?を感じるのか、このところは そんなもんだ、に なってしまっている。

 ところが、不思議なことに、そうおもったからなのかどうか、これまた全く分からないのだが、そんなもんだ、と思い始めた頃から なにやら ひどい肌荒れは一応収まる兆しを見せ、かゆみは時々のものとなり、掻き壊した部分の傷跡も それなり回復へ向かっているようになってきた。??? 一体全体 なにがなんだか・・???

 思い当たるといえば、やはり『体の変わり目』ということではあるが、恐らくその推測はあたっているだろう・・。
 人間、半世紀以上も生きていれば もうお役もごめんになって当然というか、そうならなかったらかなりの負担を、引き続き いつまでもこのくたびれた体に強いることになる。自身について言えば、若い頃の大病の後、人一人をこの世に生み出す命がけの大事業を5回も繰り返したこの体を、そろそろ 自堕落なくらいに好き勝手にさせてやりたいと 思っているのだが・・ (わかってます、もうすでに ずいぶん好き勝手しておりますです・・ はい・・。)

 人の体というのは 実によくできていて、やはり女性の場合、その最盛期には、妊娠出産という女にしか出来ない、生命を生み育むという、全人類的発展に時間と生活と肉体と精神を目いっぱい貢献するべく、その成長をもって、その体の発育は行われていく。

 そして 生み出した一人一人が それぞれの道を その足で歩み始めてしばらくの後、肉体において そのための役目を終えた体は、 充分行い尽くした"命を産むことのできる能力"に終止符を打つことにより


photo by L.

次は その者自身の命を十分に行い まっとうするための準備に入っていく。
 こう書くと なんだか ものすごいことをしているような・・、でも実際 そうなんですから・・ 

 まぁ 色々書いてみましたけど、つまりは 更年期 ということだと思うのですね。
それにしても 肌トラブルに始まって、生理的な問題とかもふくめて、言葉にしてしまえばそれっきりですが、やっぱりなってみなくちゃ分からないなー と つくづく。。
  私などは、仕事柄 女性の体の変遷については、一般の方たちよりはかなり詳しく 事細かに知識はあったのです、が、それでも 実際に自分の体にそういうことが起こってみると、ははぁ なるほど・・あれはこういうことだったのか・・!と いまさらの感を呈することもしばしば。
 なんとも 不可思議にして 神秘なるは やはり女体 となりましょうか・・?

  この 蒸し暑く、うんざりするような日差しの中にあって、明日には その求め続けてきた日差しで 己が焼かれてしまうかもしれないにもかかわらず、なお生き生きと、さらに日差しを求めて背伸びするおおくの花々の生きる勢いを見ながら、『生きる』というのは 『最期まで行ききること』を言うのだなぁ・・と、新しい発見のように 命の意味を見出したような気のするを自覚しつつ、これから先のもう少しある残りの人生を 如何によりよく生きたものであるか・・など、自分の体の変化を持て余しながらも、なんとか問い直し始めているこの頃 ではあります。


ちいさな白いくもさんが せっせと網を張っていた・・
photo by L.

 

『エレの引き出し』 

  ゆめのいえ J トムじいのこと 7

「ゆりは?いっしょだった?」
「ああ、ありがたいことにな、そのあなのそばに ちゃんとねづいておった。
よいかおりをあたりにただよわせ、ほんとうに ずいぶんながいことかんじることのなかった きもちのいいかぜにゆられて・・、まるで わしをなぐさめるかのように、うなずいておったよ・・。」

おにいちゃんは それをきいて ちょっと なきそうなきもちになりました。
「よかったね・・・。」

トムじいは ちょっとはずかしそうにわらうと、てれかくしのように またパイプをふかしました。大きな まぁるいシャボンだまが ふうわりと ひとつ うかび、それを、おにいちゃんとエレのゆめのあたえぬしという光のひとが、そっとりょうてでかかえて、おにいちゃんのひざにのせました。

おにいちゃんは すこしびっくりしましたが、その光のシャボンだまが あまりにきれいで やさしい光で じぶんのひざの上に しずかにのっているのがうれしくて、そおっと手でsdささえているようにしました。

つづく・・・

もどる


ペアマッサージ

週に一度はおうちで
ハートフルマッサージ

"天"からの贈り物

―自然の恵みのメイクアップ―

男の子のような
ブロンズゴールドのメイク

ゴールドとかブロンズとかスティールグレーとか・・、ちょっと考えると 人の肌から遠い色のように思えるものも、アイシャドウとして色作りされると、これがまた なんともしっくりと肌に溶け込むようになじんでしまう。。特に、日本人のオークル系の肌には 殆ど 浮きようがないくらいです。
・日差しが強くなる頃、光沢のある きらっとするメイクを どうぞ!  


目元のイラストの黄色の部分は
パールホワイトの位置です
それぞれ そのままの色が出せないので
代用色を使用しています。



肌なじみが良いので
思ったより目立ちませんから
思いっきり大胆にメイクしてみてください
こういう色をおっかなびっくりやるのはNG

A ファンデーション
○ 左のイラストでは どうにも分かりませんが(すみません・・)肌作りは 先月号に続いてポイントです。しっかりとスキンケアを施し、一度オイルコントロールできるフェイスアップパウダーをT―ゾーンにしっかりつけ、余分な粉を払います。そしてきっちりと下地兼用の日焼け止めを塗ります。その後、再度、オイルコントロールパウダーをお顔全体に押し付けるように付け、余分な粉を払います。
そして、少し濃い目のファンデーションで肌を整えます。もし できれば 化粧下地に艶っぽいものを使うと、仕上がりの肌に光沢が出せます。

B アイメイク
 濃いこげ茶かブロンズブラウンのアイライナーで上のラインをしっかり引きます。下のラインの目尻側から 目の中央に向かってもフェイドアウトさせながら引きます。
 アイホールの中いっぱいにブロンズゴールドのアイシャドウをきちんと入れ、目尻側の方を重ね付けして深みを出します。
 眉骨からアイホールに向かってと目頭部分、そして下のアイラインに沿って、パールホワイトをあっさりとのせ、なじませます。
4 したまぶたのインラインはパールベージュのアイラインペンシル、マスカラは上が、下がダークブラウンです。
 にも少しブロンズブラウンを眉頭から1cmくらいのところにいれ、ブラウン系のアイブロウペンシルで角をつけて 短めに 少し しっかりと描きます。

C チークと口紅
チークブラウン系で頬骨部分を日に焼けたようにあっさりと、口紅は皮膚色に近いパールベージュのグロスにピンクオレンジのリップライナー。

D ヘアメイク
短めの髪を エアワックスを使ってオールバックに。あるいはショートのさらっさらのままでも 少年系でいいですよね

ボリジの花

白いワインに
花を入れると
紫になる

ワインが紫になる
と理解
しかし・・

変わったのは
花の方だったので
白ワインのまま
飲んでしまった・・


photo by L.

愛すること E

♪ ある日、人一人しか通れないその道を 大きな荷物を持って歩いていると、前からこれまた大きな犬を連れた二人の男の子がやってきました。

♪ 大きなほうの子が私を認めると、犬を両足の間に座らせ、小さい男の子に向かって「ほら、こっちによりな。迷惑だよ。」といったので、小さい子はいそいでその子の後ろに体を寄せました。

♪ 「どうもありがとう!」といって通り過ぎたのですが、背後でふたりの会話が聞えます。「ありがとだって。兄ちゃん、良かったね。」「お前たちがいい子で言うこと聞いたからだよ。よかったね。」

♪ いいおにいちゃんと可愛い弟(たち?)の心の行きあっているのがよく分かるちょっとほのぼのした出来事でした。

"兄ちゃん 良かったね"
"お前達がいい子だからだよ 良かったね" ・・・ 愛しさを感じる会話です

きれいをおいしく!
ナスとピーマンのなべしぎ

材料:中くらいのなす 一人一本、ピーマン 一人一個、味噌、酒、砂糖 醤油 各同量(一人分それぞれおおさじ1くらい)

作り方:
 ナスとピーマンは乱切りにして、なすは水煮つけてあく抜きしておく。 
2 ナスの水気を絞って、フライパンに熱した大めの油でよくいため、しんなりしたらピーマンを入れてざっといためる。
3 2味噌、酒、砂糖、醤油を混ぜたものをいれ、全体に絡めるようにして数分煮て出来上がり。

ピーマンにはカロチンビタミンCがいっぱい。活性酸素の抑制、体の老化防止、免疫力を高める働きや風邪の予防も。過熱によるビタミンCの壊れもほとんどないとか・・。

  疲れて食欲のない日は、雑穀ご飯となべしぎ、魚の干物と生卵、それにぱりっと焼いた海苔で 元気回復!

アルゴテルム 
優れものご紹介

オー マリン
スプレー250ml ¥5250―4750

○ オーマリン―その名そのままの海の水ではあります。ただし精製されたそれですが。脂性肌、混合肌用に、普通肌の引き締め用や夏の化粧水、スポーツ後のほてり止めの化粧水としても最適な海水のアストリンゼントです。

○ 現在 複雑な肌トラブルを抱えている遠藤ご用達のこの化粧水ですが、かなりの乾燥に対してもしみることなく、適度に浸透しつつ、肌機能を回復させてくれるのは、その成り立ち、つまりアルゴテルムならではの成分配分率が人の細胞の礎成状況と大変近い状態に作られているからなのですね。

○ さっぱり感を求める方には勿論、肌荒れ、ひどい肌の乾燥などにお悩みの方の強い味方となってくれることと 思います。

商品のお求めはこちら

        編集後記  

◎今月のお便りにも書きましたが、実際起こってみないことには分からないことというのは、日常色々あります。情報過多の今、見聞きしただけで事を判断するのは、危険かもしれません。

◎自分の身に起こって始めて知るあれこれ。人の想像力なんてホントニちっぽけなもんだと。  謙虚でありたい・・ 
そうおもいます。 

 Aurea Ovis 

営業時間 
平日  午前10時〜午後7時     
日曜祝祭日 午前10時〜午後6時

連絡先 
  240―0111 三浦郡葉山町一色857―1       
椿コーポ5号室       
Ph.& fax.046―876―2538

E-mail   be@aureaovis.com 
URL    http://aureaovis.com  
携帯用  http://aureaovis.com/i/
掲示板 http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi

ささ、こちらへ・・ ゆっくりしてってくらさいにゃ

ちいさいネコさん  cut by る,



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com