ひつじ小屋だより 77

ひつじ小屋の風景67

またね・・

『エレの引き出し』

ひみつのいえ 14

考えるひつじ 1
 

愛すること 25

ななちゃんまあくん

きれいをおいしく!

グリーンピースご飯

ひつじ小屋の日々

風の草花画展

編集後記

発行日 2007/03/05  発行人 遠藤由美子

ひつじ小屋の風景 67  

またね・・

 なんとも凄まじい嵐に見舞われたバレンタインデーの 明るく晴れわたった翌日、思い
もかけない恩師の訃報が私にも伝えられました。

 なんと言ったら言いのでしょうね・・。それは 驚きました、・・驚きはしたのですが、でも、だからといって涙が溢れて仕方がないとか、悲しかったり辛かったりというようなものはなぜか、一切 まったくありませんでした。昼食時に連絡を受け、二口くらい食べたあとの電話だったのですが、耳にした後も さしたる動揺もなく普通に食事を済ませ、デザートまで戴いてしまいました。

 そうかぁ・・、とうとう逝ってしまわれたか・・。やっと解放されたんだなぁ。
81年の歳月を 病気なしで暮らしたことが どのくらいあったのだろうかという恩師は、もう 人前で痛みを悟られないようにすることも、疲れを隠す必要もなく、痛みのない新しい身体を得て 初めて生き生きとし始められているような、どういうわけか そんな確信のようなものがあって、だから ああ、よかったなぁ・・と 本当に安心しました。

 暑さ寒さのおりおりには どうしておいでかと なにかにつけて気になっていたり、気がかりのために出向いていったり、そこにおいでになるということで かえって距離を実感しながらの行き来だったのですが、いざ こうして亡くなってみると、面白いことに、どこそこにいるという現在位置が具体的にないので、何かにつけて いつでも思うとすぐそこにいてくださるようで、今までで一番 恩師ご自身を自分の身近に感じられています。
  それもまた、どういうわけだか とてもうれしく安心なのです。

 知らせを受けた日から、何かのときに ふと お話くださったあれこれを 脈絡なく思い出すことがあり、それを まるで大きくて甘いおいしい飴などを ほっぺを膨らませて舌の上で ゆっくり幸せに転がすように、何度も何度も 思い返したりするようになりました。

 難しいことは 決しておっしゃらなかったし、難しいことであっても 私にわかるように話して聞かせてくださった。とてもわかりにくいことであっても、言葉を選んで、その時わからなくても いつかすとんと腑に落ちるようにわかるような言い方をなさる方でした。同時に、できないことを無理に要求なさることもなく、でも ほんのちょっと上のランクを目指すための言葉かけをなさることは ありました。

 そう、例えば・・「ちょっとやってみる?」とか「やれそう?」とか、そういわれると ひとりの時は できないよー と思っていたようなことも、う〜ん・・、できるかも・・とおもってしまうから不思議です。
 はい、じゃあ やってみます。なんて いつの間にか答えてしまっていて、あ 乗せられたかな?と 思うことも 何度かありましたね。

 いつも人のことばかり気にかけていらして、ひと月まえに 私が最後にお目にかかれたときも「元気?おばあちゃん、具合はどう?子供たちは?仕事はできてるの?」と 苦しげな息の中でやっぱり いつものように 私たちのことを心配してくださいました。

 ご葬儀の日は とても穏やかで 2月半ばとは思えないほどののどかな陽気。
何年か前に 恩師のお祝いのために集まったときも、3月のきらきらに晴れた 空の青い日だったことを思い出しましたが、なんだか 天の祝福を目の当たりにしたような気がしたものです。恩師は そういうことが 実にあたりまえと思われる方だったのです。

 「人には幸せになる義務があります。最終的には私たちは幸せを約束されているのですから、それを信じて 生きてください。」という恩師の命の言葉が、今また新たに心の中に響き渡っています。

 恩師に出会い、多感な時期をしっかりと導いていただき、こちらの苦楽を自分の事のように時に憂え、時に喜んでくださり、会えばいつでもそばに座らせて、命の糧となる言葉を惜しみなく注いでくださった。それほどに恵まれた自分が なんだか申し訳なく思えてなりません。

 本当に稀な出会いを稀に出会ったんだなぁと そのあまりの幸いに感謝するばかりです。

 どうか安らかに!どうか歓喜のうちに! 沢山、たくさん ありがとうございました。
いつも 帰るときにしていた挨拶で しばしのお別れを言います。

 「また来ますね。」 「うん、またね。」

『エレの引き出し』

ひみつのいえ 14

 そとは きれいなそらに やわらかそうなくもがほっかりうかび、ゆっくりとかぜにながされていました。
  まわりのみどりの木ぎが、とてもやさしく さわさわとゆれています。

 「よくきてくれた。そして よくやくそくをまもってくれた。きみたちが それほどのひみつをもたずに よいときのおおいまいにちを たくさんもてるよう、いのっているよ。げんきでいてくれたまえ。」

 さいごに ふっとほほえんだマントの人のかおが、ちょっとさびしそうだったのを エレはみたようなきがしました。

 おにいちゃんは マントの人に 手をさしだして そっとあくしゅしながらいいました。

「ありがとう。おしごと たいへんみたいだけど、あなたもげんきでいてください。」

 マントの人は おどろいたかおをしましたが、すぐにおにいちゃんの手を そっとにぎりかえしました。
  エレも なにかいいたかったけど なんといっていいかわからなかったので、おにいちゃんのために すこしかがんだ マントの人のそばにいって、そっと そのうでに手をふれました。

つづく・・・

戻る

 


考えるひつじ 

   まわりを見れば・・

  2月21日水曜日、朝、向かいの山から"ホーホケキョ"という鶯の初鳴きが・・。実家の芦名の里では、もうすでに桃が咲き、私の好きなミモザも 真っ青な空をバックに 晴れ晴れと、伸びやかに咲いていました。 

 この暖冬は確かに妙です。なにかわからない不安を感じさせるおかしな陽気は、人々の心の中のある事象への警戒を 何かにつけて すこしずつ 確実にあおっているような気さえします。

 2040年には、溶け出した南極の氷によって水没する島々や国がどこそことわかっているのに、どこかで自分とは直接の関わりなしとしている感覚は、近い将来、ある朝突然に"おかしなこと"の行きつく先を 目の当たりにしてしまうかもしれない、と予感しています。  転ばぬ先の杖を探して持たなければ・・!

  ちまたの話し

 女性を「子供を産む機械」とののたまわったY氏。どこかで聞いたような・・?とつらつらと思い返せば、そうそう、ありましたよ、わたしにも!

 「お前なんか子供を産むしか能力がない。」と、実父から言われたのは、何人目の子のときでしたかねー・・? 
 反面教師的ではありましたが、あれは間柄が決定的になった一言でしたね。 

 そうした人たちに共通しているのは、畏敬すべきを認めず、己が人生のみが最大関心事ということ。 「子供を産めなくなった機械」とか「日本は大和民族云々」とか・・、一体、何様のつもりだ!といいたくはありますが、そんなや輩には 口を利くのももったいない心境です。

  メイクアップ 

 メイクアップをするときに、たまにとても面白い?ご要望を伺うことがあります。
先日も"仏像のイメージで"というご依頼がありましたが、一瞬、?!とは思うものの、いくつかの質問で、"穏やかで、美しい、慈愛を感じさせる"雰囲気をお求めなのだと理解できました。
  そのほかにも、"阿蘇高原のような"とか "夜風のイメージ" なんて・・、聞いたとたん、はてさて・・と思うようなことをおっしゃる方もいらっしゃいました。 

 でもね、思うんです。私は そういうの、面白いし楽しい。何より、そういうお客様たちをかわいいなーと 思ってしまうんですね。メイクごときでできることなんて、高が知れているのですが、でも、実際 面白いと思うのは、「メイクアップを施す私」は、お客様の「気合」といいましょうか「意気込み」につられて、結果そんな風に見ようと思えば見えるメイクができてしまう ということなんですね。 

 

 意識や意欲は 本当に すばらしい。
まさかのような夢物語を現実に引っ張ってきて、これまた自分のものにしてしまうことさえもある ということを、私は 実際に何度か経験させていただいています。 メイクアップですらそうなんですから、自分の理想を追いかけることが、ただの徒労だなんて、決して誰にもいえないと 私は 本気で 信じています ♪ 

 でも 願わなければ 何も叶わないんですよね。

 

 

愛すること 25

 ななちゃんは、、まあくんと遊ぶのが嫌いと お母さんに言いました。

 「まあくんってすごく大きな声でなんか言うけど、いつも良くわかんないの。私が何か言っても お返事がわかんないから もう一回聞くとすぐ怒るの。」

 おかあさんはいいます。「あのね、まあくんの耳は、みんなの耳とちょっと違っていてね、みんなが聞いているようには きこえないんだって。だから お話も ゆっくり、お顔を見てしないと、わからなくなるって、まあくんのお母さんが教えてくれたの。もし なながそうだったら どうする?」

 ななちゃんは、しばらく考えた後 いいました。「私が、まあくんと話すときは、まあくんのお顔を見て、ゆっくり話せばいいのかな?そしたら、仲良くなれるよね。」  
  いいこと思いついたね、ななちゃん!

きれいをおいしく!
グリーンピースご飯

材料:お米 2合、冷凍グリーンピース勿論 生でも十分OK.) 2/3カップ、塩 小さじ1.5

作り方: お米は普通に洗って水加減をし、冷凍のグリーンピースを入れてざっと混ぜたらを入れ、40分以上 水を吸わせ、普通に炊き上げる。 

 春になったなー と 思ったとたん、食べたくなったので、作ってしまいました。
  おいしくて、おいしくて・・とうとう禁を破って おかわりしてしまいました・・・。 

 カロチン、ビタミンB1、B2、C そして食物繊維を含んだグリーンピースは、ほかに亜鉛鉄分などもあり、貧血疲労回復肌荒れ改善にも効果があるとか。 

炒め物、スープ、サラダ・・
おいしいです

ひつじ小屋の日々

◇ 春ですね。暖かくなるとあちこち出かけたくなるのは、どうしてなんでしょうねぇ。

 行きたいところは いろいろあるんですけれど、そのひとつに来月開催予定の個展があります。

 春の鎌倉、散歩ついでにいらっしゃいませんか?   

風色の草花画展のお知らせ

時:2007年4月19日(木)〜24日(火)

場所:鎌倉 ギャラリーやまご

鎌倉市小町2丁目2-10  0467-23-6805

その絵の前に立つと気が付くと、
描かれた草花のあるところにいます。

柔らかな日差しや風のそよぎに 
久しぶりに 
さっぱりと目覚めたような気分になります。

普段は気にも留めない小さな花々も
改めて
じっと見つめてしまいます。

編集後記

・ 暖冬暖冬といわれ続けた2月の名誉挽回?か、一昨日、昨日とかなりの冷え込み。そうそう、2月って 本当は こういう感じだった、と思い出させようとしたのかもしれませんが、暖かい毎日に もう春なんだと思っていた自分の感覚は、まったくの希望的実感にしか過ぎなかったことを 思い知らされました。

・ 暖冬は冷夏を呼び、それは野菜や米の不作を予想させます。人々の不安をあおるような流布やもっともらしい提言なども、予想されます。

・ 捏造番組と同じ構造の日常はいらない。それが本当かどうかは、自分で確かめたいものです。

 

 

Aurea Ovis

営業時間  
平日:午前10時〜午後7時
日曜祝祭日:午前10時〜午後6時

連絡先  
240-0111三浦郡葉山町一色857-1
椿コーポ5号室  

Ph.& fax.046-876-2538
E-mail  be@aureaovis.com
URL  http://aureaovis.com
掲示板 http://aureaovis.com/cgibin/welcome.cgi

 

タコ氏にもできる

(=作れない人はいない)

超簡単ホワイトデー用メニュー

ま とにかく やってごらん、

ささ! れっつ とらい!



携帯用のサイトはこちら!
 
240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色857-1 椿コーポ5号室
Ph.& Fax.. 046-876-2538   E-mail ; be@aureaovis.com